読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

- kaleidoscope -

you drive me crazy

月9「貴族探偵」 主演:相葉雅紀

相葉雅紀 ドラマ・映画・舞台

遅くなりましたが、相葉くん2017年4月期 月9「貴族探偵」主演決定おめでとうございます!

 

2年ぶりです。月9「ようこそ、わが家へ」ぶり。…すごくないですか?2年前の月9ぶりの演技のお仕事が月9ですよ。その2年の間、演技のお仕事はしてません。

 

すごい。あいばくんすごい…!

 

月9といえば相葉雅紀の時代が来る…!?恋人にしたい男性有名人ランキングV2の男なのでぜひ次は月9の王道ラブストーリーを…!!!

www.oricon.co.jp

 

 

 話が逸れました。

 

 月9「貴族探偵」の情報が解禁して間もなく公式HPと公式Twitterがオープン。

貴族探偵 | オフィシャルページ - フジテレビ

【公式】貴族探偵 (@kizoku_gozen) | Twitter

 

こういうのがぞくぞくとでてくると、実感がわいてきてドキドキワクワクしてきます。

相葉くんは貴族と名乗る正体不明の探偵、だけど推理はしない、本当に貴族なの?探偵なの?というような役。

 

HPには

紳士的で何があろうとレディーファーストな、相葉さんの貴族男子っぷりが日本中の女心をつかむことは必至。

羽鳥健一プロデューサー「2015年に『ようこそ、わが家へ』で相葉雅紀さんに主役を演じていただいたのですが、垣間見える“カッコよさ”にしびれました。次は相葉さんの“カッコよさ”を前面に出したドラマをぜひ制作したいと思っていたのですが、そんな中で出会ったのが「貴族探偵」でした。主人公である貴族探偵の浮世離れした“カッコよさ”と面白さに釘付けになり、これこそ次に相葉さんに演じていただきたいキャラクターであると確信しました。」

貴族探偵 | イントロダクション※一部抜粋

 と書かれています。相葉さんの貴族男子っぷりが日本中の女心をつかむことは必至…!相葉さんのかっこよさを前面に出したドラマ…!キタイダイデスネ…!!

 

原作を読んでいないので貴族探偵さんがどのような人なのか分からないのですが、ドラマが終わるまで原作を読みたくないタイプなので、うーん…と悩んでいたところ、貴族探偵botというアカウントを発見しました。少し覗いてみると…

 

 

落ち着いた口調で冷酷なことを言う人みたいですね。相葉くんのパブリックイメージとはかけ離れていますが、相葉くんにこういう黒い役をやってほしかった人や気の知れた人にだけに見せる王様っぽい態度が好きな人って相葉担に限らずいっぱいいたと思うので(わたしもその中のひとり)うれしいですね!とても楽しみです!

 

 

「ようこそ、わが家へ」のときと同じスタッフさんというのも、とてもうれしいですよね。相葉くん、「ようこそ~」のクランクアップのとき、こんなこと言ってました。

 

月9『ようこそ、わが家へ』 クランクアップ コメント

相葉「この作品は終わるけど、僕もこれからも頑張るんで、また、みんなでこうやって……それぞれで、出会う日が来るかなぁなんて思ってるんで、その時はまた、よろしくお願いします。ありがとうございました!」

 

「またみんなでこうやって」って言ったあと、少しためてから「それぞれで」って言い直したんですよね。また同じメンバーでやれたらいいけど、別々に会うことの方が早いと思って言い直したのかなぁと思うので、相葉くんきっとまた同じメンバーでやれること、すごく嬉しいんじゃないかなと思います。 

「僕もこらからも頑張るんで」という言葉にも、相葉くんやスタッフさんたちの頑張りが月9「貴族探偵」に繋がったんだなぁと思うとグッときてしまいました。よかったねぇ、あいばくん…関係各位ほんとうにおめでとうございます。

 

 

 

早速、番宣?お知らせ?として、めざましテレビ・グッディ・みんなのニュース・ノンストップからインタビューを受けていましたね。

インタビューに受け答える相葉くん、相葉雅紀さんって感じでした(語彙力)。ものすごく落ち着きがあって、貫録も感じさせるくらい、落ち着いていて、堂々としていて。でも決して偉ぶらず、あいさつは丁寧で、親しみやすさもあって。

最近の相葉くんの飛躍に、わたしはとんでもない人を好きになってしまった…!と思うことがあるのですが、『今あるものは当たり前じゃない』とどんなに忙しくてもお仕事に対する姿勢が変わらなくて、常に全力で笑顔で謙虚で礼儀正しい相葉くんを見ると、そういうところがずっと大好きで、ずっと尊敬しているので、素敵な人を好きになったなぁ…って思えます。

相葉雅紀を好きになって、応援してこれてよかったと、もう何千回?何万回?も思いました。そう思わせてくれることに感謝です。

 

 

月9 30周年で各方面 気合いが入っているでしょうし、期待もされているでしょうからきっとプレッシャーも大きいと思います。それに全員がドラマでは初共演というなので、人見知りで気遣い屋さんの相葉くんは気疲れしてしまうのではないかなと、いろいろと心配になったりもしますが、「ようこそ、わが家へ」のときと同じチームですし、役をうまくつかって、カメラが回ってないところでもたまに毒を吐いてみたりしてスッキリできるんじゃないかなぁとも思ったり(笑)、なにより、相葉くんなら大丈夫!という思いが常にあるので、余計な心配はせず、こちらも楽しみながら全力で応援していきたいと思います。

 

 

4月から貴族探偵にグッスポ放送拡大に、大忙しですね!(嬉しい悲鳴)。

グッスポ放送拡大もほんとうにほんとうに嬉しいです。NHKで50分番組ってすごいですよね。それにたった1年で放送拡大って…もうすごいという言葉しかでてきません…。

グッと!スポーツ HPを更新されている松本さんをはじめとするグッスポスタッフさんの、より良い番組を作りたい!という気持ちの強さ、貪欲さがグッスポ放送拡大に繋がった大きな要因だと思うので、本当に!本当にありがとうございます!!!という気持ちでいっぱいです。

 

何がそうさせるのか、と考えると、超贔屓目でしかないですが、相葉くんの人柄なのかなぁと思います。

グッスポに限らず、相葉くんはスタッフさんに恵まれることが多いと感じているのですが、気さくで気遣い屋さんで謙虚で真面目で一生懸命な相葉くんに惹かれ、この人のために頑張ろうって思ったり、相葉くんのどんなに忙しくてもお仕事に対する姿勢が変わらないところに感化され、負けてられない頑張ろうって思ったりするんじゃないかなぁ…と。

立場とか関係なく誰にでも見返りを求めない無償の愛を与えられるからこそ、そう思わせる力が強いのだと思います。

 

放送時間の拡大、こちらが思っている以上に大変なことなんだと思いますが、相葉くんなら、グッスポスタッフさんなら大丈夫!と、とても期待しています!!

『マスター(相葉くん)の負担をできる限り少なく、でも、番組作りにおいて妥協は許さない』ということを常に考えてくださっている、相葉愛とグッスポ愛に溢れたグッスポスタッフさん、言われなくても!!って感じかもしれませんが、今後ともよろしくお願い致します(深々)。

 

 

さぁ、わたしも頑張らなくては!まずはHDDの容量を空けるぞ~~~!