読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

- kaleidoscope -

you drive me crazy

月9「貴族探偵」 主演:相葉雅紀

相葉雅紀 ドラマ・映画・舞台

遅くなりましたが、相葉くん2017年4月期 月9「貴族探偵」主演決定おめでとうございます!

 

2年ぶりです。月9「ようこそ、わが家へ」ぶり。…すごくないですか?2年前の月9ぶりの演技のお仕事が月9ですよ。その2年の間、演技のお仕事はしてません。

 

すごい。あいばくんすごい…!

 

月9といえば相葉雅紀の時代が来る…!?恋人にしたい男性有名人ランキングV2の男なのでぜひ次は月9の王道ラブストーリーを…!!!

www.oricon.co.jp

 

 

 話が逸れました。

 

 月9「貴族探偵」の情報が解禁して間もなく公式HPと公式Twitterがオープン。

貴族探偵 | オフィシャルページ - フジテレビ

【公式】貴族探偵 (@kizoku_gozen) | Twitter

 

こういうのがぞくぞくとでてくると、実感がわいてきてドキドキワクワクしてきます。

相葉くんは貴族と名乗る正体不明の探偵、だけど推理はしない、本当に貴族なの?探偵なの?というような役。

 

HPには

紳士的で何があろうとレディーファーストな、相葉さんの貴族男子っぷりが日本中の女心をつかむことは必至。

羽鳥健一プロデューサー「2015年に『ようこそ、わが家へ』で相葉雅紀さんに主役を演じていただいたのですが、垣間見える“カッコよさ”にしびれました。次は相葉さんの“カッコよさ”を前面に出したドラマをぜひ制作したいと思っていたのですが、そんな中で出会ったのが「貴族探偵」でした。主人公である貴族探偵の浮世離れした“カッコよさ”と面白さに釘付けになり、これこそ次に相葉さんに演じていただきたいキャラクターであると確信しました。」

貴族探偵 | イントロダクション※一部抜粋

 と書かれています。相葉さんの貴族男子っぷりが日本中の女心をつかむことは必至…!相葉さんのかっこよさを前面に出したドラマ…!キタイダイデスネ…!!

 

原作を読んでいないので貴族探偵さんがどのような人なのか分からないのですが、ドラマが終わるまで原作を読みたくないタイプなので、うーん…と悩んでいたところ、貴族探偵botというアカウントを発見しました。少し覗いてみると…

 

 

落ち着いた口調で冷酷なことを言う人みたいですね。相葉くんのパブリックイメージとはかけ離れていますが、相葉くんにこういう黒い役をやってほしかった人や気の知れた人にだけに見せる王様っぽい態度が好きな人って相葉担に限らずいっぱいいたと思うので(わたしもその中のひとり)うれしいですね!とても楽しみです!

 

 

「ようこそ、わが家へ」のときと同じスタッフさんというのも、とてもうれしいですよね。相葉くん、「ようこそ~」のクランクアップのとき、こんなこと言ってました。

 

月9『ようこそ、わが家へ』 クランクアップ コメント

相葉「この作品は終わるけど、僕もこれからも頑張るんで、また、みんなでこうやって……それぞれで、出会う日が来るかなぁなんて思ってるんで、その時はまた、よろしくお願いします。ありがとうございました!」

 

「またみんなでこうやって」って言ったあと、少しためてから「それぞれで」って言い直したんですよね。また同じメンバーでやれたらいいけど、別々に会うことの方が早いと思って言い直したのかなぁと思うので、相葉くんきっとまた同じメンバーでやれること、すごく嬉しいんじゃないかなと思います。 

「僕もこらからも頑張るんで」という言葉にも、相葉くんやスタッフさんたちの頑張りが月9「貴族探偵」に繋がったんだなぁと思うとグッときてしまいました。よかったねぇ、あいばくん…関係各位ほんとうにおめでとうございます。

 

 

 

早速、番宣?お知らせ?として、めざましテレビ・グッディ・みんなのニュース・ノンストップからインタビューを受けていましたね。

インタビューに受け答える相葉くん、相葉雅紀さんって感じでした(語彙力)。ものすごく落ち着きがあって、貫録も感じさせるくらい、落ち着いていて、堂々としていて。でも決して偉ぶらず、あいさつは丁寧で、親しみやすさもあって。

最近の相葉くんの飛躍に、わたしはとんでもない人を好きになってしまった…!と思うことがあるのですが、『今あるものは当たり前じゃない』とどんなに忙しくてもお仕事に対する姿勢が変わらなくて、常に全力で笑顔で謙虚で礼儀正しい相葉くんを見ると、そういうところがずっと大好きで、ずっと尊敬しているので、素敵な人を好きになったなぁ…って思えます。

相葉雅紀を好きになって、応援してこれてよかったと、もう何千回?何万回?も思いました。そう思わせてくれることに感謝です。

 

 

月9 30周年で各方面 気合いが入っているでしょうし、期待もされているでしょうからきっとプレッシャーも大きいと思います。それに全員がドラマでは初共演というなので、人見知りで気遣い屋さんの相葉くんは気疲れしてしまうのではないかなと、いろいろと心配になったりもしますが、「ようこそ、わが家へ」のときと同じチームですし、役をうまくつかって、カメラが回ってないところでもたまに毒を吐いてみたりしてスッキリできるんじゃないかなぁとも思ったり(笑)、なにより、相葉くんなら大丈夫!という思いが常にあるので、余計な心配はせず、こちらも楽しみながら全力で応援していきたいと思います。

 

 

4月から貴族探偵にグッスポ放送拡大に、大忙しですね!(嬉しい悲鳴)。

グッスポ放送拡大もほんとうにほんとうに嬉しいです。NHKで50分番組ってすごいですよね。それにたった1年で放送拡大って…もうすごいという言葉しかでてきません…。

グッと!スポーツ HPを更新されている松本さんをはじめとするグッスポスタッフさんの、より良い番組を作りたい!という気持ちの強さ、貪欲さがグッスポ放送拡大に繋がった大きな要因だと思うので、本当に!本当にありがとうございます!!!という気持ちでいっぱいです。

 

何がそうさせるのか、と考えると、超贔屓目でしかないですが、相葉くんの人柄なのかなぁと思います。

グッスポに限らず、相葉くんはスタッフさんに恵まれることが多いと感じているのですが、気さくで気遣い屋さんで謙虚で真面目で一生懸命な相葉くんに惹かれ、この人のために頑張ろうって思ったり、相葉くんのどんなに忙しくてもお仕事に対する姿勢が変わらないところに感化され、負けてられない頑張ろうって思ったりするんじゃないかなぁ…と。

立場とか関係なく誰にでも見返りを求めない無償の愛を与えられるからこそ、そう思わせる力が強いのだと思います。

 

放送時間の拡大、こちらが思っている以上に大変なことなんだと思いますが、相葉くんなら、グッスポスタッフさんなら大丈夫!と、とても期待しています!!

『マスター(相葉くん)の負担をできる限り少なく、でも、番組作りにおいて妥協は許さない』ということを常に考えてくださっている、相葉愛とグッスポ愛に溢れたグッスポスタッフさん、言われなくても!!って感じかもしれませんが、今後ともよろしくお願い致します(深々)。

 

 

さぁ、わたしも頑張らなくては!まずはHDDの容量を空けるぞ~~~!

嵐と相葉雅紀くんの2016年

備忘録 相葉雅紀

2016年も今日で終わりですね。朝から相葉くんからのメールに泣かされてます。

元々、なんの心配もないんですが、大舞台を前に緊張しているであろう相葉くんに、コンMCで「一緒の気持ちで年を越しましょう」「みんなの想いも背負って頑張ります」って言ってくれた相葉くんに、今度は私たちから、嵐も私たちもみんな同じ気持ちだよ、一緒に頑張ろうねって伝えたいです。

 

相葉くんなら絶対にいい司会ができるから、自信を持ってほしいし、相葉くんらしく、楽しんでほしいですね……笑顔あふれる紅白になりますように、そして、白組が勝ちますように!!

 

 

さて。

 朝からずっとソワソワしているので、気持ちを落ち着かせるために、1年を振り返ろうかと思います。今年もまぁ濃い1年でした!わたし自身もなかなか濃い1年を過ごしてきたのですが、わたしの1年の振り返りなんてしてもしょうがないので、嵐と相葉くんの活動を振り返ってみようと思います。

ただの自己満足のためですので、雑誌・他のメンバーの個人仕事は載せていなかったりと、少々いい加減なところがあります。そんなわたしのいい加減なところを見つけてしまった方は、そっと目をつむって見なかったことにしていただくか、追加・訂正ありましたら教えていただけるとうれしいです…!よろしくお願いします!

 

 

 01

01/01 ・ジャニーズカウントダウンコンサート(司会)

     ・DVD&Blu-ray発売 『ARASHI BLAST in Miyagi』

     ・TOKIO×嵐 嵐にしやがれ 嵐旅館 錦織圭ミランダカー・綾小路きみまろ長野博・伊野尾慧・加藤シゲアキ宮沢りえ工藤公康

     ・レコメン

     ・アラおめニュース

01/02 ・日本列島 いきものたちの物語

     ・アラおめニュース

01/03 ・コレカツ嵐

     ・VS嵐SP 侍ジャパンチーム・ローラ軍団・小栗旬、BABA嵐(芦田愛菜有村架純小倉智昭狩野英孝菊地亜美高良健吾小雪千原ジュニア・寺田心・中島裕翔・長瀬智也・LiLiCo・山里亮太

01/07 ・VS嵐 フラジャイルチーム・ピース

01/08 ・レコメン

01/09 ・相葉マナブ 復習編

01/10 ・相葉マナブSP 荒川下り完結編・東京湾到達

01/12 ・新CM ジュレーム『2人トーク/ピンク篇・オレンジ篇』

01/14 ・チーム元バスケ部・松山ケンイチ

01/15 ・レコメン

01/16 ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ 亀梨和也

01/17 ・相葉マナブ 冬の旬

01/20 ・ザ少年倶楽部プレミアム Japonism

01/21 ・VS嵐 東京ヤクルトスワローズバナナマン

01/22 ・レコメン

01/23 ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ 坂上忍 代行調査(タイムカプセル)

01/24 ・相葉マナブ 納豆

01/25 ・櫻井翔 誕生日 34歳

01/28 ・新CM 一番搾り『しあわせ一番町 はじまり篇』

     ・ジャケ写解禁 『復活LOVE』

     ・VS嵐 チーム申年・高橋克美

01/29 ・レコメン

01/30 ・嵐にしやがれ あぶない刑事

01/31 ・相葉マナブ アレどうやって作っているの?

     ・イチゲンさん 東京の老舗 卵

 

 02

02/04 ・新CM 一番搾り『しあわせ一番町 床屋篇』

     ・VS嵐 よしもと芸人チーム・蓮佛美沙子中村アン

02/05 ・新CM 一番搾り『しあわせ一番町 香るビアプレッサー篇・飲みたい篇・押すよ篇』

     ・レコメン

02/06 ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ 菜々緒長瀬智也(お忍び) 代行調査(滑舌)

02/07 ・相葉マナブ 吹きガラス

02/08 ・MV解禁 『復活LOVE』

02/10 ・JAL スペシャルイベント

02/11 ・新CM JAL『旅の出会い篇』

     ・VS嵐 浦和レッズ村本大輔鈴木奈々

02/12 ・レコメン

02/13 ・嵐にしやがれ DAIGO・高畑裕太(MJ)・若槻千夏(作ってみよう)

02/14 ・相葉マナブ 凍みこんにゃく

     ・イチゲンさん 築地 クイズ

02/17 ・情報解禁 『21人の輪』3/19放送

02/19 ・レコメン

02/20 ・新CM パズドラ『いくぜ!パズドラ篇』

     ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ 又吉直樹 相葉JAPAN(空き缶積み)

02/21 ・相葉マナブ 和紙

02/22 ・新CM dヒッツ『復活LOVE スペシャトーク篇』

02/24 ・シングル 『復活LOVE』発売

02/25 ・VS嵐 新曲『復活LOVE』披露 宝塚OGチーム・篠原信一前園真聖

02/26 ・Mステ 『復活LOVE』

     ・レコメン

02/27 ・志村どうぶつ園 2時間SP マサキドットコム

     ・嵐にしやがれ 黒木瞳 新曲『復活LOVE』披露

02/28 ・相葉マナブ 熱海の旬①

02/29 ・新CM KIRINメッツ『METS-MEN』

 

 03

03/01 ・新CM エバラ黄金のたれ 『焼肉とごはん篇』『焼肉どんぶり篇』『BBQ篇』

03/03 ・VS嵐 チーム茨城・コロコロチキチキペッパーズ

03/04 ・レコメン

03/05 ・情報解禁 新番組『グッと!スポーツ』4/5スタート

     ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ 橋本環奈・小瀧望(作ってみよう)・及川光博(お忍び)

03/06 ・相葉マナブ 熱海の旬②

03/10 ・VS嵐 女子アスリートチーム・増田貴久

03/11 ・レコメン

03/12 ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ 小山慶一郎岡田准一

03/13 ・相葉マナブ 立川の3大食材

03/16 ・新CM 一番搾り『しあわせ一番町 小麦のうまみ篇』

03/17 ・VS嵐 チームインターナショナル・及川光博

03/18 ・レコメン

03/19 ・21人の輪

     ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ 中谷美紀 代行調査(タイムカプセル)

03/20 ・相葉マナブ 路線バス

     ・イチゲンさん 浜松町 シェアハウ

03/24 ・VS嵐 暗殺教室・千鳥

03/25 ・レコメン

03/26 ・志村どうぶつ園 2時間SP

03/27 ・相葉マナブ 包丁王子

 

 04

04/01 ・レコメン

04/03 ・相葉マナブ 房総の旬

04/05 ・グッと!スポーツ 卓球・石川佳純選手 前編

04/06 ・新CM カルビーフルグラ『いいじゃん フルグラ篇』『バナナ4本分の食物繊維篇』

04/07 ・VS嵐 チーム元気・米倉涼子

04/08 ・レコメン

04/09 ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれSP マツコ・セカムズチーム・手越祐也(MJ)・ヒロミ(お忍び)

04/10 ・相葉マナブ アレはこうして出来てましたSP

04/11 ・スタジオパークからこんにちは

04/12 ・グッと!スポーツ 卓球・石川佳純選手 後編

04/14 ・VS嵐 ピン芸人チーム・ヒロミ

04/15 ・レコメン

04/16 ・志村どうぶつ園 2時間SP マサキドットコム

     ・嵐にしやがれ 大泉洋 代行調査(櫻井恐怖症)

04/17 ・相葉マナブ 三浦の旬

04/19 ・グッと!スポーツ レスリング・吉田沙保里選手

04/21 ・VS嵐 チーム福岡・大久保佳代子・橋本マナミ

04/22 ・レコメン

04/23 ・ARASHI “Japonism Show” in ARENA 初日 福井 13時・18時

     ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ フィギュア浅田姉妹・坂上忍(作ってみよう)

04/24 ・ARASHI “Japonism Show” in ARENA 福井 15時

     ・相葉マナブ 三崎のマグロ

04/26 ・グッと!スポーツ スポーツクライミング・野口啓代選手

04/28 ・VS嵐 バレーボール女子チーム・上戸彩

04/29 ・レコメン

04/30 ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ オリエンタルラジオ

 

 05

05/01 ・相葉マナブ ふとん・発砲スチロール

05/05 ・VS嵐 Sexy Zoneチーム・NONSTYLE

05/06 ・MV解禁 『I seek/Daylight』

     ・レコメン

05/07 ・ARASHI “Japonism Show” in ARENA 広島 13時・18時

     ・嵐にしやがれ Hey! Say! JUMP佐藤健(お忍び)

05/08 ・ARASHI “Japonism Show” in ARENA 広島 15時

     ・情報解禁 ワクワク学校2016 6/18-19・6/25-26開校

     ・相葉マナブ マナブ東京湾海上保安庁

05/10 ・新CM ムヒ『すれ違い篇』『毒虫ガーデン篇』

     ・新CM 47都道府県の一番搾り 北海道・仙台・取手・横浜・名古屋・滋賀・神戸・岡山・福岡

     ・グッと!スポーツ ヤクルトスワローズ中村悠平選手

05/12 ・VS嵐 殿、利息でござる!チーム・千鳥

05/13 ・Mステ 『I seek』

     ・レコメン

05/14 ・志村どうぶつ園 2時間SP

     ・嵐にしやがれ 阿部サダヲムロツヨシ(MJ)・菊池風磨(作ってみよう)

05/15 ・相葉マナブ 田植え

05/17 ・松本潤 入所20周年

     ・グッと!スポーツ 柔道・松本薫選手

05/19 ・VS嵐 新曲『Daylight』披露 オオカミ少女と黒王子チーム・TKO

05/20 ・Mステ 『Daylight』

     ・レコメン

05/21 ・嵐にしやがれ 二階堂ふみ山崎賢人笑点メンバー(野望) 新曲『I seek』披露

05/22 ・相葉マナブ 深海魚

05/24 ・グッと!スポーツ トライアスロン上田藍選手

05/26 ・VS嵐 高台家の人チーム・ケンドーコバヤシ陣内智則

05/27 ・レコメン

05/28 ・嵐にしやがれ 綾瀬はるか 代行調査(卵の中身)

05/29 ・相葉マナブ マナブ東京湾・造船

05/31 ・グッと!スポーツ プロゴルファー・片山晋呉選手

 

 06

06/02 ・VS嵐 チームブラジル・児嶋一哉鈴木拓

06/03 ・レコメン

06/04 ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ 小池栄子

06/05 ・相葉マナブ 包丁王子

06/06 ・情報解禁 特番『嵐ツボ』7/20放送

06/07 ・新CM 47都道府県の一番搾り 岩手・秋田・青森・新潟・信州・東京・千葉・岐阜・静岡・京都・大阪・広島・鳥取・島根・山口・鹿児島

     ・グッと!スポーツ バドミントン・奥原希望選手

06/09 ・VS嵐 チーム絶好調・千原ジュニア

06/10 ・レコメン

06/11 ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ 松田聖子長瀬智也(MJ) 代行調査(タイムカプセル)

06/12 ・相葉マナブ 製鉄所

     ・イチゲンさん 切り絵・ドローン ダブルダッチ

06/14 ・グッと!スポーツ 競泳・入江陵介選手

06/16 ・VS嵐 チーム千葉・指原利乃

06/17 ・二宮和也 誕生日 33歳

     ・レコメン

06/19 ・二宮和也 入所20周年

     ・相葉マナブ 富里スイカ

06/21 ・グッと!スポーツ プロボクサー・村田諒太選手

06/23 ・VS嵐 TO YOUNG TO DIE!チーム・おかずクラブ

06/24 ・レコメン

06/26 ・相葉マナブ マナブ東京湾・よく見るアレ

06/30 ・VS嵐 BABA嵐 小沢仁志・桐谷美玲小池栄子篠原信一・田村淳・中山優馬・山﨑賢人・長瀬智也

 

 07

07/01 ・レコメン

07/02 ・THE MUSIC DAY シャッフル・OneLove・Happiness・Daylight・I seek・Power of the Paradise

07/03 ・相葉マナブ 天ぷら

07/05 ・新CM 47都道府県の一番搾り 熊本

07/07 ・VS嵐 好きな人がいることチーム・ピース

07/08 ・レコメン

07/09 ・嵐にしやがれ 時かけチーム

07/10 ・相葉マナブ 鎌倉野菜

07/11 ・新CM ポテトチップスクリスプ『だーれだ?篇』

07/12 ・グッと!スポーツ 浦和レッドダイヤモンズ遠藤航選手

07/13 ・情報解禁 DVD&Blu-ray『ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism』8/24発売

07/14 ・VS嵐SP HOPEチーム・香川真司、嵐-1グランプリ

07/15 ・レコメン

07/16 ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ 布袋寅泰・伊野尾慧(作ってみよう)

07/17 ・相葉マナブ 包丁王子

     ・イチゲンさん ラーメン 吹き矢

07/18 ・FNSうたの夏祭り Beautiful days・I seek

07/20 ・ホンマでっかTV

     ・嵐ツボ

07/21 ・VS嵐 チームGOLD・天野ひろゆき

07/22 ・新CM パズドラクロス 『協力・対戦プレイ篇』

     ・レコメン

     ・CM INDEX 一番搾り

07/23 ・ARASHI “Japonism Show” in ARENA 静岡 18時

     ・志村どうぶつ園 2時間SP マサキドットコム

     ・嵐にしやがれ さかなクン 代行調査(ミニ調査)

07/24 ・ARASHI “Japonism Show” in ARENA 静岡 12時・17時

     ・相葉マナブ マナブ東京湾・特殊海難隊

07/28 ・VS嵐 チーム元野球部・持田香織

07/29 ・レコメン

07/30 ・ARASHI “Japonism Show” in ARENA 鹿児島 13時・18時

     ・嵐にしやがれ 笑点メンバー・羽鳥慎一(作ってみよう)

     ・CM INDEX 一番搾り

07/31 ・ARASHI “Japonism Show” in ARENA 鹿児島 15時

     ・グッと!スポーツ 体操・寺本明日香選手

     ・相葉マナブ マナブ工事中

 

 08

08/01 ・ジャケ写解禁 『ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism』

08/02 ・新CM 47都道府県の一番搾り 山形・福島・埼玉・山梨・三重・徳島・香川・愛媛・高知・長崎・大分・宮崎

     ・グッと!スポーツ BMX・長迫吉拓選手

08/03 ・新CM メルセデスベンツ smart

08/04 ・VS嵐 秘密チーム・FUJIWARA

08/05 ・情報解禁 シングル『Power of the Paradise』9/14発売

     ・レコメン

     ・CM INDEX 一番搾り・ポテトチップスクリスプ

08/06 ・ARASHI “Japonism Show” in ARENA 長野 17時

     ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ ぺこ・りゅうちぇる 代行調査(長い髪)

08/07 ・ARASHI “Japonism Show” in ARENA 長野 12時

     ・相葉マナブ 包丁王子

08/09 ・ARASHI “Japonism Show” in ARENA 横浜 18時

08/10 ・ARASHI “Japonism Show” in ARENA オーラス 横浜 12時・17時

08/11 ・VS嵐 よしもと芸人チーム・沢村一樹

08/12 ・レコメン

     ・CM INDEX 一番搾り

08/14 ・相葉マナブ 道の駅駅弁

08/15 ・相葉雅紀 入所20周年

08/16 ・新CM ジュレーム『悪者と本物篇』

08/18 ・VS嵐 チームボクサー・貫地谷しほり

08/19 ・レコメン

     ・CM INDEX メルセデスベンツ smart

08/20 ・志村どうぶつ園

08/21 ・相葉マナブ 目利き・夏の果物

08/24 ・DVD&Blu-ray発売 『ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism』

08/25 ・ジャケ写解禁 『Power of the Paradise』

     ・VS嵐 真田十勇士チーム・バカリズム・菊池亜美

08/26 ・レコメン

08/27 ・24時間テレビ 嵐にしやがれ

08/28 ・相葉マナブ そのためだけマシンSP

08/30 ・松本潤 誕生日 33歳

     ・グッと!スポーツ マスター相葉が見たリオデジャネイロオリンピック

 09

09/01 ・MV解禁 『Power of the Paradise』

     ・VS嵐 超高速!参勤交代チーム・狩野英孝

09/02 ・新CM 一番搾り『しあわせ一番町 ベランダバー篇』

     ・レコメン

09/03 ・新CM JAL『山に願いを篇』

     ・志村どうぶつ園 2時間SP マサキドットコム

     ・嵐にしやがれ リオ五輪メダリスト・ムロツヨシ(MJ)

09/04 ・相葉マナブ 江戸前寿司

     ・イチゲンさん 掃除

09/06 ・グッと!スポーツ 車いすバスケット・藤澤潔選手

09/07 ・情報解禁 アルバム『Are You Happy?』10/26発売

09/08 ・VS嵐 チームバスケットボール・森山直太郎

09/09 ・Love music(コメントのみ)

     ・CM INDEX ジュレーム

09/10 ・嵐にしやがれ 北川景子中島健人(作ってみよう) 新曲『Power of the Paradise』披露

09/11 ・相葉マナブ マナブ東京湾飛鳥Ⅱ

09/14 ・シングル 『Power of the Paradise』発売

     ・『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』当落

09/15 ・嵐 結成日 17周年

     ・VS嵐 新曲『Power of the Paradise』披露 四月は君の嘘チーム・トレンディーエンジェル

09/16 ・レコメン

09/17 ・嵐にしやがれ 坂上忍・照英(野望)

09/18 ・情報解禁 NHK『嵐スタジアム』10/10放送

     ・相葉マナブ 目利き・秋の魚

09/19 ・Mステ ウルトラFES

09/20 ・グッと!スポーツ 空手・植草歩選手

09/23 ・レコメン

09/24 ・志村どうぶつ園

09/25 ・相葉マナブ 市川の梨

09/26 ・PON! 嵐ウィーク ステージ上と楽屋で一番ギャップがあるのは誰?

09/27 ・PON! 嵐ウィーク 一番食にこだわりがあるのは誰?

     ・グッと!スポーツ ソフトボール上野由岐子選手

09/28 ・PON! 嵐ウィーク 一番休日に何をしているのかわからないのは誰?

09/29 ・PON! 嵐ウィーク 一番寂しがり屋なのは誰?

     ・VS嵐 チームバドミントン・高畑充希

09/30 ・CMINDEX 一番搾り

     ・レコメン アルバム『Are you Happy?』より『Don't you Get it』初OA

 

 10

10/01 ・嵐にしやがれ 2時間SP 石原さとみ唐沢寿明・知念侑李(MJ)・内村光良(MJ)

10/02 ・相葉マナブ 海苔マシン

10/04 ・グッと!スポーツ スキージャンプ葛西紀明選手

10/05 ・『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』復活当選

10/06 ・情報解禁 『Are you Happy?』ジャケ写・アルバム詳細

10/07 ・あさイチ プレミアムトーク

     ・レコメン

10/08 ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ 船越英一郎バカリズム藤井流星(代行調査)

10/09 ・相葉マナブ 目利き塾・秋の野菜

     ・イチゲンさん

10/10 ・新CM HITACHI ルームエアコン『快適の時間篇』

     ・嵐スタジアム

10/11 ・グッと!スポーツ バスケットボール・田臥勇太選手

10/12 ・新CM 47都道府県の一番搾り 栃木・群馬・富山・石川・福井・奈良・和歌山・佐賀・沖縄

10/13 ・MV解禁 『Don't You Get It』

     ・VS嵐SP チームメダリスト・オードリー、BABA嵐(岡田将生佐藤健澤部佑・SHELLY・玉木宏・田村淳・二階堂ふみ古舘伊知郎山田涼介

10/14 ・レコメン

10/15 ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ 佐藤健 代行調査(浮気調査)

10/16 ・大野智 入所22周年

     ・相葉マナブ 包丁王子・高知の鰹

10/18 ・グッと!スポーツ ボウリング・姫路麗選手

10/20 ・新CM 日本郵政 年賀状『立場上篇』

     ・VS嵐 金メダル男チーム・よゐこ

10/21 ・Mステ 『愛を叫べ・Don't You Get It』

     ・レコメン

10/22 ・櫻井翔 入所21周年

     ・志村どうぶつ園 マサキドットコム

     ・嵐にしやがれ 高嶋ちさ子又吉直樹

10/23 ・相葉マナブ 信州の松茸

10/25 ・グッと!スポーツ ビリヤード・土方隼斗選手

10/26 ・アルバム『Are You Happy?』発売

     ・ジャニーズショップ『Are You Happy?』写真発売

     ・札幌公演チケット発送日(グッズ情報解禁)

10/27 ・VS嵐 チーム柔道・サンドイッチマン

10/28 ・レコメン

10/29 ・嵐にしやがれ 高畑充希NON STYLE岡田結実(作ってみよう)

10/30 ・相葉マナブ 高知の生姜

10/31 ・新CM エバラ・すき焼きのたれ『小さな贅沢篇』『年末はすき焼でしょ篇』

 

 11

11/01 ・グッと!スポーツ ラグビー・リーチマイケル選手

11/03 ・嵐 デビュー日 17周年

     ・VS嵐 放送300回 VS嵐常連軍団

11/04 ・レコメン

11/05 ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ 卓球・石川佳純選手

11/06 ・相葉マナブ 信州の味噌

11/08 ・情報解禁 「Are You Happy?」キャンペーン 11/11よりDL開始

11/10 ・VS嵐 チーム広島カープファン・風間俊介

11/11 ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 初日 札幌 18時

     ・レコメン

11/12 ・情報解禁 第67回NHK紅白歌合戦 白組司会:相葉雅紀

     ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 札幌 18時

     ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ Sexy Zone

11/13 ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 札幌 16時

11/15 ・グッと!スポーツ ウエイトリフティング三宅宏実選手

11/17 ・VS嵐 めざましテレビチーム・松山ケンイチ

11/18 ・レコメン

11/19 ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 東京 18時

     ・ARASHIクローバー スペシャルサイト オープン

     ・志村どうぶつ園

     ・嵐にしやがれ きゃりーぱみゅぱみゅ・ピコ太郎(隠れ家)・薬師丸ひろ子(MJ)

11/20 ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 東京 18時

     ・相葉マナブ 包丁王子・江戸前寿司

11/21 ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 東京 18時

11/22 ・グッと!スポーツ 広島カープ黒田博樹選手

11/24 ・VS嵐 チーム北関東・東出昌大

11/25 ・レコメン

11/26 ・大野智 誕生日 36歳

     ・CM INDEX 年賀状

     ・嵐にしやがれ GACKT綾部祐二(ピース)(隠れ家)・加藤諒(作ってみよう)

11/27 ・相葉マナブ マナブの森・自然薯

     ・ワン九州フェス VTR出演

11/29 ・47都道府県の一番搾り 北海道・宮城・茨城・神奈川・愛知・滋賀・兵庫・岡山・福岡

     ・ベストアーティスト2016 Power of the Paradise・I seek・WISH・Don't you Get it

 

 12

12/01 ・情報解禁 ジャニーズカウントダウンコンサート 2016-2017 出演者&放送決定

     ・VS嵐 カインとアベルチーム・FUJIWARA

12/02 ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 大阪 18時

     ・レコメン

12/03 ・CM INDEX 日立

     ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 大阪 18時

     ・嵐にしやがれ 出川哲郎・清水ミチ子(隠れ家)・代行調査(元アイドルの母)

12/04 ・紅白1分PR 司会・顔合わせ

     ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 大阪 16時

     ・相葉マナブ 深谷ねぎ

     ・イチゲンさん 掃除

12/06 ・グッと!スポーツ ボクシング・井上尚弥選手

12/07 ・FNS歌謡祭 ふるさと(嵐・松下奈緒宮本笑里)・復活LOVE・Power of the Paradise

12/08 ・PON! ジャニッPON!

     ・VS嵐 2016年活躍芸人チーム・福士蒼汰児嶋一哉アンジャッシュ

12/10 ・志村どうぶつ園 2時間SP 突撃!楽屋訪問・移動動物園

     ・嵐にしやがれ 岡田准一沢村一樹(野望)

12/11 ・相葉マナブ そのためだけマシン

12/14 ・紅白1分PR ポスター撮影

12/15 ・VS嵐 土竜の唄チーム・TKO

12/16 ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 名古屋 18時

     ・レコメン

12/17 ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 名古屋 18時

     ・嵐にしやがれ 阿部寛ムロツヨシ・開脚(隠れ家)

12/18 ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 名古屋 16時

     ・相葉マナブ 目利き塾・冬の野菜

12/20 ・Road to 紅白

12/23 ・Mステ スーパーライブ2016

12/24 ・相葉雅紀 誕生日 34歳

     ・レコメン

     ・バナナ♪ゼロミュージック 紅白SP

12/25 ・情報解禁 第67回NHK紅白歌合戦 大トリ:嵐

     ・相葉マナブSP 工事中

12/26 ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 東京 18時

12/27 ・ZIP!

     ・PON! Q.歌のパフォーマンスここがすごいメンバー

     ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 東京 18時

     ・グッと!スポーツSP テニス・錦織圭選手、野球・前田健太選手

12/28 ・TOKIO×嵐プレミアムトーク 山口達也×二宮和也

     ・あさイチ

     ・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 東京 18時

     ・Road to 紅白

12/29 ・TOKIO×嵐プレミアムトーク 松岡昌宏×大野智

     ・1月3日はアラおめ!~拍手の嵐~

12/30 ・TOKIO×嵐プレミアムトーク 長瀬智也×相葉雅紀

     ・1月3日はアラおめ!~拍手の嵐~

12/31 ・レコメン

     ・TOKIO×嵐プレミアムトーク 城島茂×松本潤

     ・1月3日はアラおめ!~拍手の嵐~

     ・Road to 紅白

     ・第67回NHK紅白歌合戦

     ・ジャニーズカウントダウンコンサート16-17

     ・1月3日はアラおめ!~拍手の嵐~

相葉くん紅白司会関連の話まとめ 01/08更新

備忘録 相葉雅紀

第67回NHK紅白歌合戦の白組司会者が相葉くんに決定したと発表されてから1ヶ月が経ちました。
もう一生ないかもしれない単独司会ですし、相葉くんの考え方や言葉、嵐をはじめとする周りの人からの相葉くんへの愛がとても素敵なので、ここにまとめたいと思います。*1

 

 

 

2016/11/12 司会決定時コメント

相葉「こんな大役を僕一人がお引き受けできる立場ではないと思い、本当に悩みました…。 でもこの先、僕の人生でこんな有難いお話は一生いただけないと思います。毎年年末に「あの時にお受けすればよかった…」と後悔するよりチャレンジさせていただきたいと決断しました。 今の僕には、ただただ全力で頑張ることしかできませんが、出場歌手の皆さまに気持ちよく歌っていただけるよう精一杯努めますので、どうか皆様よろしくお願い致します。」

 司会者|第67回NHK紅白歌合戦嵐・相葉雅紀「紅白歌合戦」単独で白組司会に抜擢 - モデルプレス より

 

 

2016/11/12 Are You Happy? 札幌

相葉「嵐として5回やらせてもらってますけど、ひとりでやるということで、大変心細く思うことも多々ありますが、みんなもすごく応援してくれるなぁと感じたので、みなさん不安だと思いますが、一緒に年末を過ごせればなぁと思います。TVの前で応援よろしくお願いします。がんばりますので。」

 

相葉「1週間前に聞いた。即答できなくて、一晩考えさせてくださいって言った。」

 

相葉「5人で司会やった時は難しいところ一切やってなかったから」松本「俺は知ってるぞ!北島三郎さんの風雪ながれ旅の曲振りずっと練習してた。ここは間違えられねぇ!って、「北島三郎さんで風雪ながれ旅」「北島三郎さんで風雪ながれ旅」…って」

 

櫻井「あのコメントよかったよ。あんな本気なコメントなかなかない。不安?」相葉「不安。」櫻井「でも、楽しみだよ。ミスがあればあるほどおもしろい。」相葉「えぇ、ほんと?」櫻井「みんなもそうだと思う」(会場拍手)相葉NHK出禁になったらみんなのせいだからね!」「2月くらいに急にグッと!スポーツが終わるんでしょ?(笑)」相葉「その時はそうなったんだなって思って(笑)」

 

相葉「聞いたときびっくりして腰抜かした。」大野「ドッキリだと思わなかった?」相葉「思った。でも、超偉い人とふたりだったからドッキリじゃねぇなって。」

 

櫻井「俺らはNHKの15時のニュースをみんなで見て、おめでとうおめでとうってお祝いしたけど。連絡きた?」相葉「50件くらい。…少ないとおもったでしょ!?誕生日でもそんなにこないからね!(笑)。風間からはまだ。ジャニーズは、関ジャニの横山と村上はすぐきた。」

 

大野「家で見るね」相葉「会場きてよ。袖にいてほしい(笑)」松本「送り出すの?」櫻井「F1のピットインじゃねーんだから(笑)」

 

相葉「皆からもお祝いしてもらってありがとうございます!頑張ります!一緒に見て応援してください!」

 

二宮「(最後の挨拶が)司会者っぽいな」相葉「そのイジリやめろよ!」

 

松本「最後に司会者から一言」相葉「みなさま本日は誠にありがとうございました、気をつけてお帰りください(投げキッス)」

 

 

2016/11/13 Are You Happy? 札幌

二宮「これってNHKのですか?」相葉「プライベートで風間くんとか呼んでやんないから」

 

相葉「皆さんの応援がないとプレッシャーで潰れそうなので応援よろしくお願いします! 」

 

櫻井「何かあったらすぐに持っていきますので」相葉「差し入れ?」櫻井「図書カードとか」二宮「急に本読みたくなるかもしれないしねぇ」大野「からあげとか」相葉「ザンギね!昨日食べたね。おいしかったね。」

 

櫻井「次の曲紹介を紅白司会風に」大野「練習しよう!」相葉「第67回紅白…」二宮「ちかうちがう!嵐だから!」相葉「嵐…何回目?…一旦CMです。」松本「聞こえてる?出にくいんですけど…」相葉「あぁすいません!すいません。あとでぼくボコボコにされてきます!」松本「しないですけど(笑)。」相葉「ふつうにやります!」

 

 

2016/11/21 Are You Happy? 東京

相葉「この度、第67回NHK紅白歌合戦白組司会をやらさせていただきます、相葉雅紀です!これでみなさんも安心して年を越せなくなりましたね!ハラハラして年を越すことになりますね!」

 

櫻井「どんな感じで聞いたの?」相葉「呼ばれますよね?ひとりだったから、なんだろうなぁ、嫌な話だったら…いや俺はなんもやってない!って思って行ったら「あなたNHKの」NHK?グッと!スポーツかな?年末のSPくれんのかな?「紅白」こうはく。「司会」しかい!?!?」

 

相葉「僕の意見も聞いてくれるって。でも、ひとりじゃ決められない。大きなことだから。だから、一緒に考えてくださいって言って。(自分の司会姿を)考えるんだけど、想像つかなくて。嬉しい話だけど、最後までやりきれなかったらどうしようとか思ったりして。でも、のちのち紅白出たとき、家で見るのもそうだけど、毎年あの時受けておけばよかったって後悔するなと思って。だって3年後くらいに実は司会きてたんだよって言っても信じないでしょ?」4人「うん(笑)」

 

櫻井「札幌でニュース見たじゃん?相葉くんのコメント俺すごい好きだったの。『この先後悔するかもしれないから…』ってコメントの時の映像が審査員席の前で(笑顔で愛を叫べを踊る相葉くんの真似)。コイツ絶対後悔しねーって(笑)」相葉「俺選んでないから(笑)」

 

櫻井「曲紹介してもらおうかな」相葉「いいんですか、させてくれるんですか」大野「練習しよう」相葉「すみません…。第67回紅白歌合戦…」二宮「違うんだよなぁ(笑)」大野「本番と一緒ね」

 

相葉「途中経過です!…白組優勢!白組がんばってください!!後半戦に参りたいと思います。出会いもあれば別れもある、そんな曲です。松本潤さんで『Baby blue』」

 

相葉「最後の曲です。嵐さんでDaylight」(深々とお辞儀する相葉くんに合わせてお辞儀する4人)

 

 

2016/11/22 TVガイド

櫻井「相葉くんの司会、俺らも発表の直前に聞いた。大舞台だから頑張ってほしい。」

大野「今まで5人でやってきたことを全部背負うって俺には無理(笑)」

 

 

2016/12/30 TVガイド

松本「今年の大晦日、相葉くんが笑顔でいてくれるといいね」

二宮「楽しみだね」

松本「一人っていうのはまた感覚も違うだろうから、どんな紅白になるのか、ただ楽しみしかない。」

二宮「相葉くんはきっとビシッとやってくれるよ」

松本「録画もしてね。元旦にゆっくり見たいな。」

 

 

2016/12/30 Enjoy(Johnny's web 松本潤連載)

松本「メンバーとしては楽しみ!体調面は大丈夫かなと心配になるけど、それ以外はなんの心配もないよ!!白組が勝てるように僕らも微力ながらサポートさせてもらえたら。」

(紅白の話のところを遠目に見るとクリスマスツリーの形になっている…?真意は謎。)

 

 

2016/12/01 日経エンタ

・嵐対談

櫻井「紅白の歴史に単独で名を刻むってすごいことだよ」二宮「司会者は全出場歌手と面談するんだよね?」松本「俺らとの面談時間は相葉ちゃんの休憩タイムにしよ?」大野「スイーツ持ってくよ」松本「じゃ俺、軽食担当(笑)」相葉「当日までにも気を張る場面がたくさんあると思うから助かるよ〜」

 

・個人インタビュー

相葉「プレッシャーはもちろんあります。すごいうれしいことなんだけど、「やっていいのかな?」「やりきれるかな?」ってすごく考えました。でも、「断って後悔するぐらいだったら…」って思っちゃったんですよね。一晩考えて、ちょっと置いておかせてもらって、「絶対やる!」っていう気持ちに持っていった感じです。正直怖いですよ。だって、その年に活躍した方が1年の締めくくりで歌う場所ですから。その紹介をすることがどれだけ重いことかは、これまで間近で見てきましたし。でも、不安を並べても解決しないので、皆さんには気持よく歌っていただけるように尽くすだけ。きっともう二度とない話だと思うので(笑)。」

 

 

2016/12/04 紅白1分PR 司会・顔合わせ

相葉「最初は、ちょっとドッキリかと思ったんすよ。うちの母ちゃんはねぇ、泣いてましたね。やっぱそれぐらいの事なんだなぁって、改めて思ったっていうか…。」

相葉「あぁ!架純ちゃん。」有村「よろしくおねがいします。おはようございまーす。」相葉「おはよう」

有村「すごいびっくりしました。もう。ほんとに、こう、手がこうなりましたもん。へ?って」相葉「あははは」

有村「「あんたにできんの?」って、すごい心配されました。」

スタッフ「今年はちょっとチャレンジになることをしたいと思ってまして…」相葉「こーれはね、大変だ!」有村「大変ですね」相葉「ねぇー、大丈夫、架純ちゃんがいるから大丈夫だ」有村「ははははは」

相葉「ド緊張だよねぇ。いける?」有村「いけ、あはははは」

相葉「当たって砕けろだよね。あ、砕けちゃダメだけどね(笑)。チャレンジはしたいよね。…そうだよね」

相葉「みんなをハラハラドキドキさせちゃってるよね」有村「あたたかく見守ってくれたら…いちばんうれしいですけど」相葉「ね。」

 

 

2016/12/02 レコメン!アラシリミックス

相葉「すごいことだよね。よく話きたなって思う。最初ドッキリかと思った。事務所の方とふたりだけで聞いたんだけど、ドッキリなわけないな、カメラ探してもないし。「まじっすか。ちょっと考えさせてください」つって。簡単にやったー!っていう話じゃない。ちゃんとやりきれるかとか不安だらけだし、生放送慣れてないし。でも、考えたらやっぱりここで「今回すいません、本当にうれしいんですけどお断りします」って言ってしまったら、今年の紅白に歌手として呼ばれたらどんな気持ちになるのかな、来年もし呼ばれるか分からないけどどっちにしてもテレビで見るから、どういう気持ちになるんだろうなって思ったら、やっぱり後悔するぐらいだったらやったほうがいいって自分の中で決めて。なんか挑戦しない方が恥ずかしいって思ったんだよね。もちろん、挑戦して精一杯やってダメだったらしょうがない。そういう人生だって思うと思うし。後悔する方が辛いなと思ったから受けさせていただいた。なので、精一杯頑張るんで、楽しい年末になるように頑張りましょう!」

ちか「期待してます」

相葉「期待されてもなぁ、不安だらけだからなぁ。なんか質問してよ。これから会見とかあるから練習したい。」

ちか「ご両親はどんなふうにおっしゃってましたか?」

相葉「発表した当日ライブだったんだよね、北海道で。発表が終わって、両親から普段あんま滅多にかかってこないけど、すごい電話かかってきてて。なんだろうと思って電話したら「おめでとう」ってすごい喜んでて。母ちゃん、ちょっとたぶん泣いてたね。聞かなかったけど、なんか泣いてるっぽいなぁ、すげぇことだなぁって、ますますプレッシャーになっちゃって。お母ちゃんの涙がプレッシャーだった。」

メール「嵐のメンバーからの反応は?」

相葉「ほんとにおめでとうって言ってくれてますよ。直接。発表する前にみんなに直接発表して。かくかくしかじかこういうことになりましたんで…っていう発表がありました。」

ちか「アドバイス的なものは?」

相葉「がんばってねぇっていう感じかな」

ちか「ひとりだけズルいぞ!とかは?」

相葉「そういうのはなかったね」

ちか「いざとなったら俺が助けるぞとか?」

相葉「助けていただこうかなぁ(笑)」

 

 

2016/12/05 イチゲンさん

大吉「相葉さん。この度は本当におめでとうございます!紅白の司会…。嵐さんで司会なさってましたけど、今回はひとりでしょ。最初に打診があったときはどんな感じで。」

相葉「ほんとドッキリかと思ったんですよ。だって1ミリも考えてなかったから。」

大吉「そうですね、正直視聴者としても…。」

相葉「でしょ!?」

大吉「相葉さんにピンポイントできたんですか?」

相葉「そうそう」

大吉「他のメンバーにも知らされず」

相葉「そうです」

大吉「これプレッシャーすごくないですか?」

相葉「うん…悩みました。だからすぐ即答できなくて。考えて。うーん、やっぱり俺には荷が重いかなぁと思ってたんですけど。でも、チャレンジしなかったら、おはつチャレンジしなかったら」

大吉「絡めなくていいっす!こんな番組と!こんな番組ってごめんなさい。これと紅白は絶っっ対に絡めないでください!」

相葉「いやいや、なんでチャレンジしなかったんだって後悔すると思ったら、どうなるか分からないけど精一杯がんばらさせて頂きたいですっていうのを伝えて。で、嵐も出場歌手として発表されたし、近くにいてくれるし、頑張ろうってなったんですよね。…ちょっと生ビール頼んでいいっすか?今日トークする?トーク番組にする?」

 

 

2016/12/06 さとらじ(ARASHI DISCOVERY

大野紅白歌合戦、嵐は、出場が決まりました!ありがとうございます!8回目ですって。すごいね、そんなやってんだ。しかも今回司会は…相葉雅紀!(パチパチ)いやぁ〜すごいね。いつ聞いたんだっけなぁ…事務所の方に5人呼ばれて、相葉ちゃんはその前から聞いてたんだけど。呼ばれて、「紅白、相葉くんでいきます」うわぁーマジかーと思って。だからもうねぇ、なんだろ。僕ねたぶんね、もちろん白組勝ってほしいけど、紅白歌合戦終わって「良いお年をー」っていうとき、終わりましたの相葉ちゃんの顔みたら、おれちょっと泣いちゃうかもしんない。泣いちゃうというかね、ちょっと…ちょっとねー、見れないかも。達成感の相葉ちゃんの顔みたら泣いてしまうかもしんない。すばらしい!みたいな感じでね。最後の瞬間ちょっと離れようかな逆に。メールもいただいてますよ。アカネさんから「大野くんおはようございます。紅白では司会者と出演者が面談をすると思うのですが、嵐が出たらどういう風になると思います?」たしかに。面談するんじゃない?こないだちょっと5人で話てたのが、このメールのはなし、こういう内容的なはなしになったんだよ。面談するよねぇつって。メンバー4人は「こんときぐらいは休んでな」って言いましたね、みんなで。なんせ別にー嵐が嵐に質問することなんてないじゃない。ぼくらはその、面談もあるけど、スタッフさんもいるからねぇ。みなさんに伝えればいいし、そんときぐらいは休みなつってたね。あの面談もけっこうずーっと拘束時間もねぇ、けっこう拘束あるから、そんときぐらいは休んでほしいですけどね。ま、でもたぶんすると思いますよ。」

 

 

2016/12/09 レコメン!アラシリミックス

相葉「こんなことこっちからね、求めるものじゃないんだけど、「紅白の司会やらせていただきます」みたいな発表があって、関ジャニの村上・横山からすぐ『おめでとう』ってきて。風間くんきてないんだよね。なんかね、2日くらい遅れて電話かかってきて、なんか今知ったような感じで『あ、紅白やるんでしょ?おめでとう!』みたいな電話もらったんだけど。そんな時差あんのかなと思って、彼。」

ちか「2日間電話できるタイミングじゃなかったんじゃないですか?」

相葉「いやーあれ確信犯だと思うよ。忘れててさぁ、『あ、やっべ』みたいな『ま、いっか』みたいな。『ちょっと今知ったふりして電話しちゃおうかな』みたいなテンションだったなぁ。でもそれ、かたやね、横ちゃんなんかさ、。北海道行ってるときにその発表したのね。で、北海道終わって東京ついて、メールきて、『ちょっといま電話できひんのか』みたいな。「いやできるよ」つって、電話して。「今羽田ついたばっかなんだよね」『今からちょっと飲もうや』「いや、まってよ」と。3日間ね、フルアウトしてるわけ。体力がもうなくて、行くのめんどくせぇ、「いやいや、やめようよ今日は。おれ今日ほんと体力ないし…」もうなんか北海道で持って帰ろうとしてた、家で食べようとしてたウナギ弁当持って帰ってたの。楽屋で食わずに。「ウナギ弁当あるから、それ食べるから家で」つって。そしたら『いやいいよ、じゃあ家きて食いぃ!』ってなって。なんだよめんどくせぇなぁって思って行ったのよ。すごいめんどくさかったよ?行って、ピンポーンって鳴らしてドア開けたら、パンパンパンパンパンつって。『紅白司会おめでとう!』みたいな、すごいサプライズで。横の友だちとかと。俺、直接会ったことない人もいたんだけど。なんかみんな祝ってくれて。なんかテンションすごい上がったんだよね。ちなみにそん中に風間はいなかったよ。なんかすごいうれしくて、それでちょっと疲れ吹っ飛んで。横んちで飲みながら、ビール飲みながらウナギ弁当食べて、それで帰るっていう。なんか優しいよね。」

 

 

2016/12/12 アラおめ!会見

今年、単独司会に挑戦する相葉は「年末に向けて緊張感が高まってきた。かなり(緊張感は)高いです」と紅組司会の有村架純とともに挑む大舞台への思いを語った。

松本潤は「相葉君の方がいい年でしたね。頑張って下さい」と紅白司会を控えた相葉にエール。背中を押してもらった相葉は「緊張感が高い年末を迎えます」と表情を引き締めると、最後は関取4人から6回の胴上げを受け、気持ちを高めていた。

 嵐・相葉 紅白司会に「緊張感高まってきた」 松潤「相葉君の方がいい年でした」/芸能/デイリースポーツ online より

大みそかのNHK紅白歌合戦にて初の単独司会を務めることが決定している相葉さんは、2016年を「5人で一緒にいることが多かったなと思いますね」とふり返った。続けて、「あと、なんだろう、年末に向けてどんどん緊張感が高まってきています。そんな年です」と単独司会の大役に向けた現状に言及。「緊張感の高い2016年の年末を迎えそうですね」とも。

1年前に松本さんが「2016年は過去12年間の中で一番いい年になるのだ」とコメントしたことが紹介され、言葉通りになったかを尋ねられる一幕があった。松本さんが「相葉君の方がいい年でしたね」とトークを盛り上げると、相葉さんは「そんなことないですよ。みんないい年ですよ」と苦笑い。そんな相葉さんに、松本さんは「がんばってください」とエールを送った。

「嵐」相葉雅紀、紅白司会に重圧も松本潤から「相葉君の方がいい年でしたね」 | cinemacafe.net より

 

 

2016/12/12 NHKウイークリーステラ

有村「兄妹役で3ヶ月ご一緒してたとき、相葉さんはすごく男らしくて頼もしい方だったので。」

相葉「そういうトコ、普段はあんまり見せないようにしてるんだけどねぇ(笑)。でも、架純ちゃんだけは見せちゃいました(笑)。」

 

相葉「メンバーも僕がガッチガチに緊張してる姿は見たくないって言ってたんで、楽しんでできたらいいなと思ってます。」

 

 

2016/12/12 ザテレビジョン

有村「私、相葉さんのステキなところいっぱい知ってるんです(笑)。」

相葉「またまた~」

有村「ドラマの現場でいつも同じテンションでいてくださって、一緒にいて安心できました。主演でしたし、他の仕事もいっぱい並行していて、大変だろうなって思っていても現場ではいつも同じ笑顔であいさつしてくださって。現場を引っ張って、責任感もすごく強くて」

相葉「褒め過ぎ…(笑)」

有村「私は相葉さんは男らしい印象がすごく強いです」

相葉「やった!でいいのか?いいんだよね(笑)。ありがとう!そんなに褒めてもらうことってなかなかないから。架純ちゃんのおかげで、ようやく僕の本音…いや本性が見えてきました。ってほら、褒められ慣れてないから訳分かんなくなっちゃった(笑)」

 

 

2016/12/12 TVガイド

・嵐対談

相葉「俺は今だったら紅白歌合戦の白組の勝利かな。」

櫻井「あー!全く同じこと思ってたのに!!」

松本「相葉さんの司会、すごく楽しみだよ」

櫻井「でも5人でいた楽屋を一人で使うことになるんだ」

相葉「ねぇ、考えただけでソワソワするよね。前と同じ席に座ってるから会いにきてね。」

松本「でも相葉さん、ずっとステージに出てるから…」

相葉「だからずっと俺のこと見守ってて!見逃さないで!」

4人「わかったよ(笑)」

 

・VS連載

松本「相葉さんも紅白に向けて元気で頑張ってね。」

相葉「頑張りますよ!」

松本「今からもう心配だよ。相葉さん、年末は元気かな、忙しすぎて倒れちゃうんじゃないかって。」

相葉「いやいや大丈夫!」

松本「相葉さんはレギュラー番組もあって、紅白の司会もあって。できることなら代わってあげたいけど、こればかりは代われる人はいないよ。」

相葉松潤、優しいなぁ。」

松本「最近スイーツにハマりすぎてるからそこも心配なんだよ。摂り過ぎは良くないから注意しないと。」

相葉「ハイ分かりました!」

松本「量もチェックしてるから!」

相葉「超優しいね!」

松本「年末まで相葉さんの健康管理しないとね!お目付け役です(笑)。」

相葉「ありがとう!」 

 

・司会対談

相葉「ドラマで兄弟として共演してから1年半ぶりくらいだよね。また一緒にお仕事できるのは嬉しいけど、それがまさか紅白歌合戦だなんてビックリした!」

有村「私もまさか、こんな大舞台でまたお会いできるとは思ってなかったです。でも白組司会が相葉さんだって聞いてすごくホッとしたというか…。お人柄も知っていますし、よかったなって。」

相葉「お兄ちゃんですからね!」

 

相葉「負けちゃうと異様に疲れるのも分かったから絶対負けない方がいいよ(笑)」

有村「勝てるように頑張ります」

相葉「僕も勝ちたいけど、勝たせてもあげたい。だから…引き分けがいいかも(笑)。」

 

 

2016/12/13 福島民報 週間テレビガイド

相葉「嵐のメンバーに告げた時は「本当?一人で?」って言われて。僕以上に驚いたんじゃないかな。1ミリも考えていなかったと思う。でも応援してくれました。」

紅組司会には、「ようこそ、わが家へ」で兄と妹として共演した有村架純が起用された。「協力しながらやりたいです。お兄ちゃんですからね。勝負だけど、負けると疲れが出るから勝たせてあげたい。でも引き分けがいいかな。」

「大事なこと」を語る時は引き締まった表情で「出演者の方々の思いを歌につなげ、気持ち良く歌っていただけるよう努めること。そのためには練習もしたいですし…。だから、皆さんをハラハラさせている場合じゃないんですよ」

人当たりが柔らかく、場の空気を和ませるのがうまい。彼なら今年最後の大舞台をきちんと仕切ってくれるだろう。

 

 

2016/12/14 紅白1分PR ポスター撮影

有村「チームプレーですからこれ」相葉「うん、そうだね」

武田「こんにちはーー。総合司会の武田でございます。」相葉「相葉です」有村「よろしくお願いします。有村架純です。」相葉「よろしくお願いします」

武田「それぞれの世代に伝わるように」相葉「伝わるように。はい。わかりました。頑張ります。」

相葉「武田さん何回目ですか?」武田「初めてです。」相葉「へぇ~」武田「歌番組も初めてだし、ニュースセンター以外で仕事したことほとんどないので。」

相葉「そしたら武田さん、あれですか?もしかして、9時のニュースの…」武田「へ?」相葉「紅白の日」武田「9時のニュース?あっ」相葉「1回ニュースはさみますもんね。」武田「そうですね、あれはもうねぇ…」相葉「生で、会場でできますね」武田「いままで…(笑)」有村「あははは」相葉「そのまんま(笑)。流れでできますね。」武田「では続いてニュースです。」相葉「あははは」武田「いいかもしれないですねぇ」相葉「ねぇ(笑)」

 

 

2016/12/16 NHKウィークリーステラ

 

 

2016/12/18 紅白1分PR NHKホール下見

「いやー」「どうしよう」「いよいよ、始まるね」「ほんとですね」

「あのへんに座ってたんじゃない確か」「そうです私、一番前」「審査員だったもんね」

「これなに?なになに?」「すごい」「今年は巨大なかまくらっていう気分で作ったんですね」「じゃみんなでちょっと寄り添ってっていうイメージ」

「えー待って何これ! ここもステージ?」「そう、いつもはないところです」「ですよね」「ちなみに嵐使っていいんですかここ」「どうですかねぇ」「あははは」「いろいろ想像が膨らむなぁ…はぁすごい」

「元気にやりたいね。なんか恐縮してる司会ってあんま見たくないもんね。なんか今年ならではの本当に二人のらしさが出せるような」「そうですね」「紅白にしたいね。架純ちゃん、がんばろっか」「はいがんばりましょう」「よろしく!」「お願いします!」

 

 

2016/12/19 曲目決定時メッセージ

今年も紅白に出演できることを、大変嬉しく思います。紅白のステージでは、今年の思いをのせた素敵なパフォーマンスにしたいと思っています。そして、相葉雅紀の司会も皆で目一杯応援したいと思います。

嵐|白組|第67回NHK紅白歌合戦 より

 

 

2016/12/28 シブ5時

・相葉さんの単独司会 嵐メンバーの反応は?

相葉「僕よりビックリしてましたよ。『えー!1人でやるの?マジで?」「5回も5人で温めてきたものを、あんた1人でやるの!?』みたいな。いやいやすみません。違うんですよ。僕だって5人でやりたいんですよと。だからまあまあ、本当に申し訳ないけど『頑張らせて頂きます』と言うことを伝えて、じゃあ『頑張ってきてね』って言う温かい話です。あははは」

・お母さんの反応は?

相葉「話したのはメンバーだけで、あとは親にも言っていなかったんで、あの(NHKの)発表を受けて、すぐ母親から電話かかってきて。「ドッキリじゃないよね?」みたいな。結構仕掛けられやすいタイプなので。僕もいまだに信じていないんですけどね。いつチャッチャチャー♪と来るかわかんないんで」

 

 

2016/12/29 音楽ナタリー

・紅白司会者面談

会見の前には司会者との面談を済ませたといい、相葉雅紀(嵐)や有村架純と対面した感想を問われた菅井が「ずっとテレビで見ていた方だったので、まず『実在するんだな』って……」と語って笑いを誘う場面も。相葉や有村からは「がんばってね」と声をかけられたそうで、菅井は「すごく励まされました」と笑顔をのぞかせた。

欅坂46平手友梨奈、記者からの質問集中も「全体に注目して」 - 音楽ナタリー

白組司会者、相葉雅紀(嵐)との面談を振り返ったマリウスは「すごい緊張してました!(笑)」と明かして菊池からはたかれる一幕も。その後、菊池は「相葉くんがいてくれることは心強いです。『がんばって』とエールをもらいました」とフォローを入れていた。

Sexy Zone、紅白司会者・相葉雅紀との面談振り返り「緊張してました」 - 音楽ナタリー

司会者との面談では紅組司会の有村架純、白組司会の相葉雅紀(嵐)とオープニングの演出について相談したという彼ら。安田章大は「『ズッコケ男道』は皆様と掛け合える曲なので、ぜひ参加してほしいです。相葉さんと有村さんも踊ってくれると約束してくれました」と話すが、すかさず大倉忠義から「約束はしてない!(笑)」と訂正が入る。このオープニングについて、錦戸亮が「僕と(渋谷)すばるが(司会者2人を)囲むんです」と明かすと、渋谷は「どう絡んでやろうかなと……(笑)」と不敵な笑みを浮かべた。

関ジャニ∞、紅白トップバッターで司会2人へ「どう絡んでやろうかな」 - 音楽ナタリー

今年の白組司会を務める後輩の相葉雅紀(嵐)との面談については、昨年司会を務めた井ノ原が「この間会ったときより貫禄が出ていて。よく考えたら(嵐として)5回も司会をやってるんだから、何も心配ないんですよね」と語る。また坂本昌行が「『今年は勝ちます』って言ってたよね」と明かすと、井ノ原は「相葉くんに優勝旗を持たせてあげたい。そして去年は負けてしまったので、ちょっとだけ触らせてもらいたい(笑)」と意気込みをアピールした。

V6、3回目の紅白を前に「SMAPの精神を受け継ぎたい」 - 音楽ナタリー

白組の司会を務める相葉雅紀(嵐)への思いを聞かれると、国分太一は「たぶんダメじゃないですかね? おトイレの回数が増えそう」とユーモアたっぷりに話し、松岡は「アイツのことだからやってくれると思います」とコメント。さらに山口が「僕らもいるんで」と力強く語っていた。

TOKIO、23回目の紅白出場に意気込む「普段島でいろいろやってますから」 - 音楽ナタリー

 

・司会者囲み取材

1人で白組の司会を務める思いについて聞かれた相葉は、「5人でやらせていただいていたときは、大変なところは櫻井(翔)くんがやってくれたんで(笑)。今のところすごく楽しく、出演者の方とお話しています」とまだ緊張していない模様。「ドラマで共演経験があるので、そのときの空気感がよみがえって」と一緒に司会を務める有村との相性のよさについても述べた。有村も相葉を横に「責任感があって。でも、相葉さんに任せてばかりじゃだめだなって。一緒にがんばっていけたらと思います」と笑う。また相葉は「面談でジャニーズ事務所の先輩と会うと安心する」「(KinKi Kidsの堂本)剛さんには『俺らのところは気抜いていいから』と言ってもらって」と微笑ましいエピソードを語るなど場を盛り上げる。

武田アナウンサーは2人のやり取りを見守りながら「頼もしいですね。僕がやることはないですから」「改めて安心して……いや、安心してはいないかな、自分については」と謙遜。相葉はこの言葉に「その声だけで安心します」「見習うことばかりです」と太鼓判を押し、武田アナウンサーの研究熱心な姿を報道陣に説明する。さらに「ダンスの振り付けも練習したんですよね?」と水を向けると、武田アナウンサーは「それはあまり気にしないで……」と意味深に返答していた。

そして相葉は「紅白」司会の先輩として「ごはんの時間は気を付けろ。ごはんはちゃんと食べて。でも直前まで食べてるとウッとなるから」と自身の経験を踏まえてアドバイス。仲睦まじく会見が終わると思いきや、相葉は最後に「嵐で司会をしたときに、勝っても優勝旗を持ったことがないんで、勝ちたい気持ちはある」と闘志を燃やす。一方の有村は「私も負けたくないんですけど……楽しくやれたらいいな」と口にした。

嵐の相葉雅紀、「紅白」共演の有村架純にアドバイス「ごはんはちゃんと食べて」 - 音楽ナタリー

 

・嵐コメント

8回目の出場にして大トリを務める嵐。この出番に松本潤は「相葉(雅紀)さんの司会もサプライズですけど、大トリという大役も驚きです」と緊張の表情を見せ、白組司会と大トリのダブル大役の相葉は「自分たちの歌を歌ったらちょっとラクになるかな、と思っていたのに……(笑)」と、最後まで緊張を強いられる出番に苦笑いしていた。

「白組司会・相葉雅紀」への思いを尋ねられると、櫻井翔は「こんなこと言うのははばかられますけど、ある程度のハプニングは期待しています(笑)。ミスを恐れずに」とアドバイスし、松本は「5人での経験があるので、締めるところは締めると思います」、大野は「(嵐として)何回もやってるし」とエールを送る。二宮和也は「できると思いますよ!だから選ばれてるわけだし」と力強く背中を押した。

彼らが今回の紅白で披露するのは「嵐×紅白スペシャルメドレー」。大トリまで長丁場を務める相葉は「(最後まで)振りを覚えているかな……今日は居残り練習します(笑)」と気合いを見せた。

今年1年を漢字で表すと、という質問にメンバーそれぞれが答える中、松本は「雅」を挙げる。「相葉くんが紅白の司会というのはすごいこと。きれいに(1年を)飾って、最後に優勝旗を持ってもらえれば」と嵐での司会時に優勝旗を手にしたことがない相葉へ期待をにじませると、相葉はこれまで優勝旗を手にすることが多かった大野に対して「絶対出てこないでね!(笑)」と釘を刺した。

嵐、紅白司会の相葉雅紀へエール「できるから選ばれてる」 - 音楽ナタリー

 

 

 

 

2017/01/04-07 紅白終了後コメント

めざまし・ビビット・とくダネ・ひるおび・みんなのニュース・ブランチ まとめ

相葉「楽しかったです。すごく。はい。負けちゃったのが悔しかったですけどね。でも、やりきりました!全部出しきりました!はい。」「一生に一回だと思ってやらせていただいたので、もうだから全力を尽くすってことが目標に、やってて…。その目標は達成できたので、悔いはないです。」

レポーター「司会のおもしろさを感じましたか」「ポンコツ司会者だったんで、そんなに…。でも全力でやらせてもらいました。」

「今日会場にいる先輩たちが優しくしてくれました。TOKIOKinKi KidsもV6もお兄さんたちのやさしさを感じました。」レポーター「心強かったですか」相葉「心強いです、もちろん。やっぱりそういう方たちが来て、パフォーマンスの時のトークとかは、すごく心強かったというか、なに言っても返してくれるし。」

レポーター「最後涙ぐんでるように…」相葉「え!見えました?そうですか?でもちょっとあの瞬間は『One Love』がかかった時に、もう全てが解放されたというか、一人一人のアーティストの皆さんに気持ちよく歌っていただこうという思いからスッと解き放たれて、いや~楽しかったなというのと、ホッとしたなっていうのと、色々な気持ちが混ざっちゃった感じです、はい。」

レポーター「一人というのは心細かった?」相葉「そうですね、全然違いましたね。やっぱり、隣見てメンバーがいないというのは…。なんかメンバーの大事さ、ありがたさがすごくわかった1日でした。」

有村「相葉さんは本当におひとりで引っ張ってくださって。だからあの涙だったのかなって。「やっと終わった、ホッとした」ということを言っていたので、やっぱりすごく気を遣って、いろんなことに気を配ってやられてたんだと思います。」

 

 

2017/01/08 ベイスト(BayStorm)

二宮「相葉くんとかそれ(年末年始の雑誌の撮影)+@で、紅白の取材をしていたりとかさぁ、するわけだよ。絶対、風邪引くと思うけどね。相葉くん。お正月。絶対、風邪引く。だって、俺たち、1年目のときに。司会1年目のときに、終えて迎えた正月、みんな体調悪くなったからね。みんな寝てたよ。正月。もう自分が感じることができないプレッシャーがあったんじゃない?終わったー!ってなった瞬間からもうみんな体調悪かったよ。だから、絶対風邪引くね。あの人。大変なんだよねぇ…。一人だよ?どうする?相葉くんもさ、悩んだと思うけどさぁ。なんか、最初は悩みました。みたいな。でもなんかこう…年末になって、紅白…を、ね?見る期間、見る日になったときに、毎年、紅白を見ながら、「あー、あんときいただいた司会、やっとけばよかったな」って後悔するぐらいだったら、その。こうやっていただけてるときに「やってみたい」って思えるようになりました。っていう話をしてたんだけど。もう…もしそういうことになったら。まあ、ちょっとラジオは1ヶ月半ぐらい休む…1ヶ月半か2ヶ月ぐらいまあ休む…。4回。4回か8回ぐらいだ。ほんとに。え?関係あります?そりゃ、そりゃそうですよ。それぐらい大変なんだから、ほんとに。」

※随時更新予定です

 

 

*1:省略・抜粋しているところがありますのでご了承ください

Are You Happy?札幌 そして紅白単独司会

コンサート 相葉雅紀

幸せなことに声をかけていただき、札幌であゆはぴ?してきました。たくさん楽しんで、たくさん泣いて、たくさんハッピーになってきましたよ~!

12日の早朝に『相葉雅紀・紅白単独司会』の情報が流れ、公演前に公式発表、MCで本人から直接報告をうけるという、まさかまさかのことだらけで、相葉担としてはとても思い出深い札幌になりました。本当にしあわせ。

 

紅白のことで頭がいっぱいになってしまった札幌公演でしたが、もちろんちゃんとコンサート自体も楽しみましたよ(笑)。

アリーナツアーをやった今の嵐だからできるコンサートだなぁと思いました。アリーナ時代の嵐のコンサートっぽいんです。ある意味、『原点回帰』だと思いました。Japonismとは全然違いますが…。

Japonismは、衣装も演出も華やかで煌びやかでジャニーズの王道で、ものすごく完成度の高かったツアーでしたが、そんなツアーのあとに、完成度の高さを求めない(作った感じの無い)、こじんまりとして、肩の力が抜けた(手は抜かない)ツアーをする嵐、ものすごい攻めてません?賛否両論あるでしょうし、結構なチャレンジだと思います。

わたしは好きでした。アリーナ時代っぽさが少し懐かしくて、あぁ、嵐のコンサートにきたなぁ!とゾクゾクしました。ただただ楽しかった!I'm Happy!!!!!

 

その他、今回のツアーの特徴としましては

・アルバム曲全曲採用

・曲の途中でソロの準備のためにメンバーが抜けるということがない

・メンバーカラーを強調しない(そのためか衣装がださくない(笑))

・照明が凝っている(そのためかペンライトが消灯に制御されることが多い)

・ペンライトでの演出も凝っている

といった感じでしょうか。

Are You Happy?は回数を重ねるごとによりいいコンサートになっていくタイプだとも思うので、これからが楽しみですね。

東京ではセトリも変えてきそうだなぁ~。

 

 

以下、ネタバレ含むレポ・感想になります。 

-------------------------------------

 

 

~ OP ~

暗転し、ペンライトも制御され、ついていない状態になります。スクリーンには、白黒の映像。挑戦的な顔をした嵐のひとりひとりの顔が映し出されます。

もっとカラフルで多幸感溢れるものをイメージしていたわたしは…これAre You Happy?ツアーだよね?とハッピー感のないOP映像に若干戸惑いました(笑)。

そのあと嵐がコンサートを作るまでの過程やリハの映像が流れます。いつものOP映像よりすこし長め。

順番がバラバラだと思いますが覚えている限りだと

・松本「僕らにとっても夢のような空間」

・大野「普段とあんま変わんないけど」相葉「かっこつけてる?」二宮「カレー食って帰るだけっていってたのに」大野「それは昔の話」

・松本「作った感のないものにしたい」

・インタビューに答える潤くんの肩を揉む翔くん

・相葉フィリップリム雅紀再び(NYダンスレッスンで着ていたTシャツ)

・志村どうぶつ園の衣装の相葉くん

・ウェットティッシュケース?に顔をスリスリしながら「もうわかんないよぉ~」って言ったあとにケースを唇ではむっとする相葉くん(ケースになりたい人生だった)

・『君に捧げるエンブレム』の撮影で4人と一緒に振り付けを覚えることができず、4人が踊っている映像をみて「俺のとこが空いてる」と落ち込む翔くん

・「忘れない」となにやらメッセージを書いている相葉くん

・翔くんがひとりスタジオ入りすると鏡に4人からのメッセージが書かれた紙が貼られている

・うれしそうな翔くん

・ひとりガシガシ踊る翔くん(めっちゃかっこいい)

・トナカイが映ったと思ったらトナカイの被り物した二宮くんが「あ~ゆ~はっぴぃ、すたぁと!」松本「いくわけないでしょ(笑)」

・「これからプレゼンしまぁ~す」ってゆるい感じで意気込む天然ちゃん

・ギターを弾きながら「♪あいばまさき~~」って歌って「んふふふ」って笑っちゃう二宮くん

・ふざけてられないよ!そろそろちゃんとしなきゃ!的なことを言う潤くん

突然映像が早送りになり、黒背景に白文字で場所と日付(『SAPPORO 11.12』だったかな)がドーンと。

こういうのってアガりますよね。Japonismのときもそうでしたが、ただ場所と日時が映し出されてるだけなのに(笑)、感動してしまいます。

 

1.Ups and Downs

アレンジがきいてました。しばらくメロディのみが流れていて、会場は照明が変わるたびにきゃーきゃー言うのですが、なかなか出てこない!めちゃくちゃ焦らされる!(笑)

ポップアップでゆっくり登場。カラースタジャンだったので、当たり前に緑をロックオンしていたのですが潤くんでしたw いや、見たくない訳じゃないですが、やっぱり最初は自担を堪能したいじゃないですか!ねぇ!?

相葉くんは黒地に茶色の柄が入ったスキニー、シルクの赤シャツ、黒のスカーフタイ、紫っぽいスパンコール?のスタジャンでした。相葉くんのスタイルの良さが活きてる…。最近だぼだぼ衣装の多さに少し落ち込んでいたので歓喜です!

 

個人的な好みとしては、OPは派手な登場、煌びやかな衣装というのが好きなので最初は…あれ?ってなりましたが、全体通して観るとこれくらいがバランスよかったなぁと思いました。

 

2.supersonic

まさかのすぱそに!予想外すぎました。でもこの曲すきです。札幌最終日の相葉くんがめちゃくちゃイケてました(;;)♡ フリーのとき、ちょーかっこつける!自信に満ち溢れていてほんとうにかっこいいんです。相葉くんがかっこつけるときによくやるジャケット開くやつとか、蹴り上げたりしてかっこつける!かっこよかった!!そして足が長い!!!初っ端から飛ばす相葉くんはめちゃくちゃ輝いてました。泣けるほど震えるほどかっこよかったです。自信をつけた相葉くんって本当にかっこよくて最強です…。

 

3.I seek

イントロがよすぎる!!!ムビステでバクステへ、より観客の近くへくることもあり会場が盛り上がってきます。ムビステの角に設置してある回転する照明が華やかさを演出していてよかった。各所で踊りまくっていたからか、完全にものにしているかんじでした。おしゃれでかっこよかったなぁ。

 

4.Oh Yeah!

ここでまさかの!こういう盛り上がれるコンサート定番曲が前半にあると一気に会場が高揚しますね。サビ前に潤くんの「手!あ!げ!ろ!」が聞けました~アガる~~。

 

5.Love so sweet

フロートの上でジャケット脱ぎます。マニアックですが、ふっと真面目な顔になるこの瞬間にきゅんとします。スマートに脱いで、無表情で下に落としてるところが色っぽいんですよね…わかります?わかってくれます?そしてそして、まー相葉くんは赤が似合う♡!♡!♡!♡!♡!

 

~ 挨拶 ~

メインステージでの挨拶。翔くんは即はけます。潤くんの挨拶のとき、うしろで「ぷぁん!ぷぁん!」って昔のラッパーみたいな声出す相葉くんww 潤くんもちょっと笑っちゃってるし、二宮くんと智くんと顔あわせて笑っててめちゃくちゃかわいかった~。

メイン上ステージに次の衣装に着替えた翔くん登場!「ARASHI 16-17 Tour 『Are You Happy?』 Let's get the party started!」

 

6.Sunshine(櫻井翔ソロ)

スクリーンとセットが家になり、伸びをする翔くん。か、かわいい。Cメロでセンステへと歩いていくのですが、「こんな風に歩いてく」で翔くんの足元に花が咲いていくのがかわいかった。

「グモニン」で右手を胸にあて「エブリー」でピースサインで敬礼ポーズ「ワン」でピースサインのまま右上に上げるという、みんなでできるフリがあるのでこれから入る方はぜひやってみてください!

 

7.To my homies(櫻井翔監修曲)

センステでおもむろにスマホを取り出しメンバーに連絡をする翔くん…!To my homiesだとわかり、流れが最高すぎて泣きそうになります(;;)

最初から全員がそろうわけではなく、その人のパートになると照明が照らされ、ひとりひとり増えていくのでいくので、智くん、二宮くん、相葉くん、潤くんの順に徐々に集まっていくような演出になっていました。

4人はメインステージ、翔くんだけセンステからメインに歩いていきます。「友よ」で4人を指す翔くんに答えるように手を挙げる相葉くん(;;) かわいい愛おしい泣ける(;;) 下手側の天然ちゃんしか見ていなかったんですが、末ズもやってたりするんですかね…。

Cメロで櫻井相葉、大野二宮松本に分かれて肩組んだりしながら歌う嵐。札幌最終日、櫻葉は普通に歌っていました。あとの3人が比較的ふざけずに歌ってるからかなぁ。もっとわちゃわちゃしてもいいよ。

翔くんの家に入っていくような感じではけていき、スクリーンにはコンサート衣装のまま家でくつろぐ嵐が。人生ゲームをして、ビールで乾杯して飲んで…ってこれ一番搾りのCMっぽいから全国で流してほしい…!

『アイドルスター』の職業の札をゲットし得意げな潤くん、楽しそうに仰け反って笑うにのあい、お札を扇にして顔を仰ぐ翔くん、大金をゲットし見せびらかす潤くん、潤くんがいちばんにゴール(たぶん)、お札を舞い上げ楽しそう笑いあう嵐、お札が顔に当たりびっくりする智くん、笑みを浮かべながら舞い落ちるお札を見る潤くん(の顔が美しかった)、5人で立ち上がり、ジャケットを着たりしながら部屋の電気を消し、外出していく嵐…。

ペンライトはほぼ消灯してました。

 

8.DRIVE(松本潤監修曲)

エンジン音が聞こえ、上手側から鮮やかなスカイブルーのオープンカーに乗って登場する嵐!そうきたかーーー!!!Sunshine~DRIVEの流れが出来すぎている…!感動…!!

照明はほぼついていないのですが、ペンライトめちゃくちゃきれい!街並みになっていました。車のナンバーは『1999 ARS 0915』。スクリーンには、正面からの定点カメラと、翔くんが持ってるセルフカメラの映像が。座席位置は↓こんな感じです。

   ↑ 進行方向

  松本、櫻井

大野相葉二宮

嵐、めっちゃ楽しそうw 外周なのである程度ファンサもしますが、がっつりファンサタイムというわけでもないので、ほぼほぼ嵐だけが楽しんでる時間ですww でもわたしはこの置いてきぼり感嫌いじゃないですw ファンの存在忘れるくらい内輪で盛り上がっちゃう嵐が大好きなので、ずっと見ていられます。

相葉くんから常にイケメンオーラ全開でつらいです、この曲。佇まいがめちゃくちゃかっこいいんです。相葉くんひとりだけなぜかちょっと高さがあるうえに両手に大宮なので、相葉くんの彼氏感と大宮の彼女感がすごい。大宮の背中に手を回しながらファンサしてたりするんですよ。爆モテ…無自覚チャラ男…。

サビ前の相葉くんソロ「DRIVE DRIVE DRIVE 上機嫌MUSIC」でカメラを向けられ、色っぽい表情で誘惑したりできないウィンクをかましたりしてアピールする相葉くんに息が出来なくなります。ずるい。

【11/12】立ち上がりおしりふりふりする潤くんにカンチョ―する相葉くん。何もしてないのにお前だろって潤くんに責められる智くん。コイツですコイツですって相葉くんを指さす智くん。やべって感じで苦笑いしながら知らんぷりする相葉くん。みんなで笑いあう嵐。…なんだこのハッピーな空間は。

【11/13】立ち上がりおしりふりふりする潤くんのお尻を結構な近さでガン見する智くん。サッと後ろを向いて誰だ!って智くんを責めたと思ったらグッドサインを出す潤くん。グッドサイン同士でタッチし仲直りするふたり。…なんだこのハッピーな空間は。

「急なサプライズ~」でバクステ付近で花火が上がります。みんなで拍手。顔を腕でガードし、「あつい!あつい!」ってしたあと、「けむい!けむい!」って顔の前で煙を仰ぐ相葉くん。智くんと笑いあいながら仰いでました。かわいい。

 

9.Step and Go!

念願のすてごー!!!車内でもちゃんと「We' re gonna step and go」で円陣する嵐~!ステゴーは円陣からじゃなきゃはじまらないっ!!

ペンライトは街並みからペイズリー柄に変わります。これまたカラフルできれい。

RAPのときは後部座席組はそそくさと車を降りるのですが、潤くんがセルフカメラを持ち、ラップする翔くんをドアップで撮影。ラップの最後で目を囲うWピース?をしたりとノリノリな翔くん。二人ともうれしそうたのしそう。てか、最近の翔潤ひどいな!ワクワク学校で味占めたでしょ!!

大サビ前智ソロで相葉松本、櫻井二宮に分かれてロボットダンス!泣き虫ー!て興奮してたらなんか視界に入った翔くんがめっちゃ笑ってるww 翔くんと組むと生き生きする二宮くんが通常営業だったようでw 楽しそうでなによりなにより。そして、メインステージ下手側でアウトロも踊ってました、最高(;;)♡

 

10.Don't you get it

5人横並びで、Mステのときみたいにサングラスをかけてます(笑)。そして地味に風に吹かれてるw(メインステージ下手側中央寄り)。横並びのまま中央へきて、ムビステでセンステへ。振り付けはMステと同じだと思います。

スクリーンは細かく分割され、MVのいろんなシーンが流れていました。

 

~ MC? ~

盛り上がってるね!満員御礼!→アルバム買って聴いてくれた?\はーい/→「あえて聞いちゃう。アルバム買ってない。聴いてない。でも来てみたよってひと。」\はーい/→「これが嵐だから!よろしくね!」→「これがあら…。あれ?」「大変だアイツがいない!」「オーノがいない!」「みんなで呼んでみよう!せーの」\おーのー!/4人できゃっきゃ笑いながらはける

っていう流れなんですけど、フリがプロでめっちゃ笑ったw 自虐ネタ含めるところが嵐らしいです(笑)。

細かいところのツボは、【11/12】二宮「裏でJが「今日は(観客が)アツいな」って言ってた」松本「オレ負けねぇっす!」相葉「今日のことずっと考えてたんでしょ?(笑)」(挨拶で潤くんは昨日の公演が終わってから今日のことしか考えてないって言った)二宮「コイツすげー笑ってるんすよ。俺はいいと思ったんすけど?(ごますり)」松本「だからか!挨拶のときに後ろで「ぷぁん!ぷぁん!」って(笑)」二宮「あれ気に入ってるんだよなぁ(笑)」相葉「うん、気に入ってる(笑)」

「これが嵐だから!」「ぼく松本っていいます!」「二宮です」「あいばまさきです」「櫻井です…あれ?1234…むむっ?」

【11/13】翔くんに「雅紀!」って呼ばれたとき、サングラスをかけ出したので、Don't you get itでサングラスは投げていないことが判明。てっきり投げているのかと思ってました…。

 

11.Bad boy(大野智ソロ)

スクリーンには智くんのシャワーシーンが!!悲鳴に近い歓声があがりますw 髪の毛をタオルで拭き、顔をあげ鏡を見るのですが、この顔が若干フザけているように見えたのはわたしだけでしょうか(笑)。ジャケットを羽織り、サングラスをかけるとイントロが流れます。会場内の照明はレーザービームへ。

メインステージ上段から智くん登場。 スクリーンはもやがかかっているような映像だったと思います。

パントマイムをするのですが、ほんとうまい。四方を囲まれていて壁を押してみたり、壁に押し込まれたり…。

わぁ、さすがだなぁすごいなぁと双眼鏡でガッツリ見ていたのですが「I'm a very bad boy」で智くんの真後ろのスクリーンに何かが映ったので、ん?っと思い見てみると変顔した智くんの顔がwwwwwww

会場爆笑です。いや、なんかサビ前も下からなんか這い上がってきてる何かがいるなと思ったんですよ。でも、智くんの踊りに集中したかったのでちゃんと見ていなかったのですが、よく見たら這い上がってきているのも智くんでしたww

振り付けは、サビ前に囲まれていたところから抜け道を見つけ、サビで解放され軽快なステップを踏むという物語性のあるものでした。(さとらじで智くんが歌詞の解説していて、珍しいなぁと思っていたのですが、振り付けのヒントを得るために歌詞を理解しようとしたんですかね。)

そのサビでの軽快なステップを踏む目の前の智くんはめちゃくちゃかっこいいのに、スクリーンでは盛大にフザけてるのでもう感情がついていけないです(笑)。

そのあとのスクリーンの中の智くんはもうフザけ放題です。目の前にいる智くんは大真面目に真剣に踊ってるので余計におもしろい。

風を当てられ顔面崩壊していたり、ガチャピンみたいなマヌケ顔で「I'm a very bad boy」って言ったり、大サビでスクリーンに何人ものステップを踏む智くんが映し出されてどんどんどんどん増えていったり…もう、センター智、バックダンサー智です(笑)。

この感じ、3104コンっぽかったですね。他の方もおっしゃっていましたが、あれはサミーです(笑)。

いやーでも衝撃的でした。感動すら覚えた。智くんが嵐のコンサートでこれをやるって…。無意識に「すごい!」と声に出してました。このシュールな世界観は智くんにしかできない。すごい。

 

12.TWO TO TANGO

ちょっとホラーな感じ。ハロウィンっぽいなぁと思っていたのでうれしい。メインステージで智くんがひとり軽やかに踊ります。うしろからゾンビのような動きをした4人とJr.がだんだんと智くん近づいてきます。

常に生気がないような感じ。RAPのときは翔くんを囲うように4人が寝っ転がってもがいていたりしていて、歌い終わるときに4人が翔くんに襲いかかります。タンゴを踊っているような振り付けもありました。パンフには予定と書いてありましたが、これ振り付け智くんですよね…?なんだろう、すごいすき(語彙力)

 

13.復活LOVE

振り付けが新しくなっていました!メリハリのある振り付けで、歌っていないときは静止しています。マスカレードのときも思いましたが、わたしやっぱり相葉くんの静止してるところが好きです。指先や足先までピシッとなっているところが本当に美しい。去年からずっと言ってるけどフィギュアにしてほしい。

と!い!う!か!!!生「おかえり」はじめて聞けて感動(;;) Mステの「ぼふっ」とか、CDの音量大きくしないと聞こえないようなのしか聞いてなかったので、ステキボイスにやられました。いつの間にか、こんなに言いなれていたんですね…。

ちなみに、復活LOVEはムビステでした。

 

14.青空の下、キミのとなり

イントロかかった瞬間、えー!?って言いそうになりました(いい意味で)。だってだってだって誰が予想していた???相葉くんの主題歌ってコンサートに恵まれないイメージなので、今年のツアーでセトリ入りはないと思ってました。なのでちょーーーーーうれしかったじゅんくーーーん(;;)♡ バクステでちゃんと踊ってくれてうれしいよじゅんくーーーん(;;)♡

 

15.Power of the Paradise

松本「前半最後の曲です。パワーオブパラダイス。」…嵐、いつも『ザ』忘れません?(笑)。でもそれより、前半最後とかを知らせることにちょっぴり疑問が。なんか急に時間を気にしはじめてしまうというか、現実を考えてしまうんですよね…。オタクのわがままですけど、なんとか曲と曲の流れをうまくつくって言わないようにしてもらいたいです(笑)。わがままでごめんねじゅんくん(笑)。

後頭部と股間の対決…じゃなくて馬跳びもちゃんとありました。バクステ→ムビステでセンステへ。

 

~ MC ~

以下、レポではなく個人的な感想になります。

相葉くんから直接聞くことが出来ました。直接おめでとうと伝えることができました。うれしい…。本当におめでとう。まず先に紅白の話からフってくれる翔くん、ありがとう!会場にいる相葉担のそわそわが伝わってしまったのかな(笑)。

MC中は制御されていないので、会場のペンライトが「応援してるよー」って伝えるみたいにぽつぽつと緑に変わっていく様子がとても感動的でしたし、とても不安そうな相葉くんをいつものようにからかいつつも優しく声をかける4人に泣きそうになりました。

紅白のお知らせで最初は顔が強張っていた相葉くんも、みんなからの応援をもらって、優しいメンバーに囲まれて、見るからに緊張がほぐれていっていて、相葉くんが嵐のメンバーで、本当によかったなぁとしみじみとしてしまいました。

 

 普段マイナスな言葉を言わない相葉くんが「悩んだ」「不安」「プレッシャーでつぶれそう」と口にしていたので相当なんだと思います。それでも、毎年年末に思い出して後悔したくないからと引き受けることを決めた相葉くんは本当に男らしい。かっこいいです。

 

紅白の司会を相葉くんがやると知った時、わたしは相葉くんの司会に不安はありませんでしたが、相葉くんの心と身体が心配でした。でも、MCを聞いていて、優しさで包んでくれる4人が一番近くにいれば、今の相葉くんなら、大丈夫なんじゃないかなと思えました。

この期間にコンサートがあって本当によかったと思いました。「不安」だって口にするだけで気が楽になるだろうし、いっぱい練習させてくれるし、嵐からもファンからもいっぱい応援もらえるから、ひとりで抱え込んじゃう時間が少なくてよかったなと…。

気負わず、相葉くんらしい司会ができたらいいなぁ。相葉くんならきっとできる。

全力で頑張ろうとしている相葉くんを全力で応援したいと思います。

 

後半戦に向けての盛り上げ担当は今年も相葉くんでした。 ここで次の曲紹介を紅白っぽく練習しなよって言ってくれる嵐が優しかった…。

相葉「第67回、紅白…」

二宮「ちがうちがう、嵐だから」

相葉「嵐…何回目?…一旦CMです。」

松本「(裏からマイクのみで)これ聞こえてる?非常に出づらいんですけど…」

相葉「ごめん!あとでぼくボコボコにされてきます!」

松本「しないです(笑)」

結局ふつうにやりました(笑)。

相葉「みゅーじっく、すたぁーとっ☆」で後半戦へ。

 

16.Baby blue(松本潤ソロ)

メインステージにオレンジのグラデになってるトレンチコートを着た潤くん登場。

スクリーンには中村勘三郎さん、蜷川幸雄さん等々の亡くなられた方々→小栗旬くん、ムロツヨシさん等々現在交友のある方々→赤ちゃん と潤くんとのツーショットが流れます。

「出会いと別れを繰り返しながら回り続けてる」「だからひとつひとつ瞳に焼きつけよう」「愛しき人よ、いつかまた巡り合う日まで」歌詞とリンクして泣かずにはいられませんでした。

ほんとうにやさしく寄り添ってくれるような曲ですね。潤くんらしさ、潤くんの優しさに溢れていて、ほっこりとした気持ちになりました。

 

17.Miles away(大野智監修曲)

リフターで嵐登場。相葉くんはバクステ側でした。メインステで横イチでしっとりと歌ってほしいなぁと思っていたのでリフターは予想外でしたが、とてもよかった!幻想的でした。

照明は歌っている人にスポットライトが当たるようになっていて、バクステの上の方に青と緑の光があるくらいだったと思います。ペンライトはほぼついていなかったかと。

真っ白なふわふわとした衣装と美しい歌声に心が洗われるようでした。真剣な顔で、胸に手を当ててひとつひとつ大事に歌っている相葉くんがグッときます。

改めて嵐、ほんとうに歌が上手くなりましたね。嵐の重唱が泣いてしまうほどにキレイ。なにより智くんが考えた歌割がメンバーの新たな一面を見させてくれて、さらに好きだと思わせてくれます。智くんが嵐を歌で勝負できるグループだと思っていることが本当にうれしいです。

 

18.果てない空

Miles awayを引きずって泣いていた記憶しかないです。あんまり覚えてないです…。

あ、大サビ辺りでスクリーンに『生命』『誕生』『愛』『未来』と出ていました。

 

19.WONDER-LOVE(二宮和也監修曲)

メインステージで横並びになってます。相葉くんは上手側。歌っている人にスポットライト、メインステージに上下する照明があり、また幻想的でした。歌ってるときだけ踊って、あとは静止しています。この表現が合っているのか分からないのですが、操られているような感じ…がするような。

この曲の相葉くん、ものすごく好きだったのですが細かいところまでちゃんと覚えられていないのがとても残念…。曲中、横移動するときに相葉くんが潤くんの肩をタッチしながら移動するという地味なところは覚えているのにw

 

20.また今日と同じ明日が来る(二宮和也ソロ)

演じるように踊っていた二宮くんが印象的で、こういう感情移入しやすい曲を二宮くんに踊らせたらダントツだなぁと思いました。スクリーンに映る二宮くんにもやがかけられていて、振り付けももがいているような感じ。

やっぱり体が軽くなると動きが全然違いますね!キレがあって軽やかで、目からも耳からも訴えかけれれるような。

最後、ポップアップで一度はけてからまた登場するのですが、これは同じことの繰り返しを意味しているのかなぁ。

 

21.Amore(相葉雅紀ソロ)

センステから登場。まさかのグッズのTシャツ(HappyがAmoreになってる)に黒のスキニー。うそでしょーーーと思っていたのも束の間、イントロをものすごく優しい笑顔で愛おしそうに歌う相葉くんに心を奪われます。心臓止まりそう(早い)

「You're everything to me」って歌い終わったあとに少しうつむくのですが、この顔、やばいです。自分に向けられてるわけじゃないのに恥ずかしすぎて顔覆いたくなる。やばいどうしよう…。ってすごいドキドキしていたんですが、まぁみなさんご存知の通り曲調が急に変わるじゃないですか。…イントロ終わってからが楽しすぎてさっきまでの感情どっかいきました(笑)。

まずイントロを歌い終えると、Jr.と一緒にTシャツの裾をまくってお腹を見せて誘惑してきます。お腹見せでウェーブしたり。会場から黄色い歓声があがります。わたしもキャーキャー言っていたのですが、相葉くんの味占めてる感とか、自らお腹を出すことに抵抗がなくなっているところとか、相葉くん自分の腹筋好きなんだろうなぁ…って思えてちょっとおもしろくなっちゃいました。

「なーなななーな」で相葉くんとJr.が手を左右に振りながらセンステをぐるぐる回るので、会場も一緒に左右に振ります。

イントロの顔がウソだったかのようにイケイケになる相葉くん。

めちゃくちゃかっこつけた顔で「もっとハートに触れたい」でTシャツの襟を引っ張って鎖骨見せたり、「奏でたいメロディ」で腰に両手あてて回したり、「胸がほらバクバクしてる」で右手をTシャツの中に突っ込んで胸のところに持ってきて突き上げて、左手で指さしてほらバクバクしてるでしょって見せつけたり、なんかめちゃくちゃ挑発?誘惑?されてる!どうしよう!!ってすごい興奮します。

…かと思ったら、おもむろにヘルメットを被り、Jr.と組体操みたいなことして、チャリンコ漕ぎ出したwww と思ったら次はサーフィンwww なにこれwwwww

と思ったら間奏でヘッドスピンしだして、たいして回れずに倒れて(ここでも思いっきりお腹出してるw)、ぜぇぜぇ言いながら「会いたくて君に会いたくて」って歌うw Jr.が担架もってきて大人しく運ばれたかと思ったら、「約束してた」で担架から飛び降りるwww なにしてんのwwwww

めちゃくちゃフザけてるな~ぶっとんでるな~って楽しく見ていたら、最後急にバク宙しだす!初めて見たときは、さっきまでめちゃくちゃ楽しかったのに急に現実に引き戻された感じでした…冷や汗。

11/12はバク宙超ギリギリ成功。頭着くかとヒヤヒヤするくらいギリギリでした。

11/13は担架から飛び降りる際に勢いがよすぎてこけるもバク宙大成功。

 

ここ2年のソロも嫌いじゃなかったですが、あれあれ??どこに向かってる???目の前にいる人はあいばくんじゃないの?????という感じだったので、相葉くんのソロが帰ってきたぞーーー!!!(大歓喜)っていう感じでした!魅せて、笑わせて、盛り上げて…相葉くんの良さが詰め込まれているソロでした!とりあえず、担架から吹っ飛ぶのも、バク宙も、無事成功しますように~~~~!!!

C&Rも「なーなななーな」で手を左右に振ったり、「上がってんの?」\いぇーいぇ!/「盛り上がってんの?」\いぇーいぇ!/って言ったりとめちゃくちゃ楽しかった!!シンプルな衣装だけど、ステージ上で本当に楽しそうにパフォーマンスをする相葉くんがすごくきらきらしていて、だいすきが募りました。

 

22.青春ブギ(相葉雅紀監修曲)

背中を客席に向け、ソロ衣装の上から学ランを着てとぼとぼとメインステージへ歩きはじめる相葉くん。

「ここは失恋道場。…」というような相葉くんのナレーションが流れます。

「いつまでたぁっても卒業できない5人のおとこをしょぉかいしよお!!!」(言い方かわいい。)

二宮和也!言ってしまえば引きこもり。お部屋の和!」あぐらかいたままごろんごろん回る二宮くん

大野智!巷のあの子を釣ってやる!愛の釣り人、大野さん!」魚が釣れて喜ぶ智くん

櫻井翔!送った手紙は4000通。恋文の翔!」桜が散る中オカリナを吹き、好きな子に想いを馳せるような表情をする翔くん

松本潤!通称ドMJ。フラれてどんどん強くなる。ドMのJ!」ゴムぱっちんで筋トレし、ぱちんってされ「もっとぉ」って欲しがる潤くん

「最後は俺、相葉雅紀!あの子のことが好きすぎて、登校下校もついていく。変な虫は寄せ付けませんっ!ついたあだ名はストーカー。熱血の相葉!」上段ポップアップからこちらを覗いたり隠れたり、最終的には満面の笑み+ピースサインで登場する相葉くん

ジンギスカンカンもっくもく、ここ札幌でみんなの鼓膜にぶちこむぜ!青春ブギ」(「青春ブギ」の言い方かっこいい。)

ぜんぶ相葉くんのナレーションです。もう青春ブギの虜です。なにこれ天才かよ…そして相葉くんのナレーション最高すぎる…言い方めっっちゃかわいい。

ここまででもう十分すぎるくらいなのに「Love you and I love you 止まらない」で手で♡つくって捧げるんですよ~!振り付けも天才かよ~~~♡!♡!♡!

体勢を低くするところとか、サビとか好きな振り付けが多かったです。サビの振りは覚えやすいのでみんなで踊れます!

2番で大野二宮、櫻井相葉松本に分かれてメインステージ上段からポップアップで降りていくのですが、降りてすぐ剣道やる大宮がめっちゃかわいい(笑)。素振りのステップが智くんはシュタッシュタッという感じなのですが、二宮くんはなんかおもちゃみたいでかわいくて、ぴょこんぴょこんって効果音つけたい感じでした(笑)。でも、二宮くんが一本とって勝つという(笑)。

相葉くん、やっぱり自分が力を注いで監修した曲、しかもずっとやりたいと思っていて念願叶ってできた曲だからか気合が入ってるんですよね。しかも、めちゃくちゃ嬉しそう。もう愛しさしかないですよね。抱きしめたい。

やっぱり相葉くん天才だなぁ~相葉くんの脳みそ愛してる!!!

 

23.Are You Happy? メドレー(Happiness、きっと大丈夫、A・RA・SHI、Troublemaker、Love Rainbow、言葉より大切なもの)

スクリーンに紫の嵐マークがでかでかと映し出されるのですが、その嵐マークの声がちょっとホラーなのはなぜなのか気になります(笑)。

はぴねすかきっとのときに、下手側花道で相葉くんが笑顔で深い深いお辞儀をしていました。誰かいたのかなぁ。

A・RA・SHIのときに、ペンライトでつくられた『ARASHI』という文字が会場を流れていました。

ラブレはトラメのメロディのまま歌うというアレンジになってました。ちょっと不思議な感じ。トラメとラブレを合わせるという発想がなかったのでびっくりしましたが、ノリやすいラブレでした。

 

~ Jr.紹介 ~

スクリーン?柱?にJr.のひとりひとりの名前がでかでかと出てました。

 

24.ワイルドアットハート

踊らずお手振り曲でした。スクリーンにはなぜか10周年のときの嵐。

 

25.感謝カンゲキ雨嵐

 

26.愛を叫べ

松本「最後の曲です。みんなで一緒に踊ってください」。バクステからムビステでメインへ行きます。

最後、メインステージ付近にカラフルなお花が降ってきます。

やっぱりコンサートできく愛を叫べがだいすきなんですよ…。幸せの渦が巻き起こるんですよ。その中にいるあの感覚。これ、ラブソーと同じ感覚なんですよね。もちろんラブソーのほうが断然上なんですが、今となってはそれが薄れてきていたので、あの感覚がだいすきだったので、たまらなくうれしいんですよね。無条件にハッピーになれる空間です。

 

 

en1.a Day in Our Life

あ、アデイ(;;)♡ スクラッチ音から入るの大正解すぎて震えました。ひとりでめっちゃ盛り上がりました。周りのC&Rの声がめっちゃ小さかったけど全然気にしない。

相葉くんの衣装は白地に黒で嵐がHappyになれるもの(パンフとかに書いてあったやつ)が書いてあるジップなしパーカーでした。

 

en2.五里霧

ちょっとまって、最高すぎません?アンコでアデイと五里って!!!テンションMAXです。枯れるほど声出しました。

 

en3.エナジーソング~絶好調超!!!!~

イントロのクラップで末ズがハイタッチでクラップして楽しそうにしていたのがかわいかった!エナソンだけでなく、今回のコンサートは末ズの絡みも多い印象です。

クラップでフロートに乗った翔くんが煽ってくれて余計に楽しかったです。大サビのとき、メインステージでマイクを持っているほう手を高く上げ、片足でぴょんぴょんくるくるしてめちゃくちゃ楽しんでる相葉くんが見られてしあわせでした。

 

~ 挨拶? ~

いつもの、スポットライトが当たってしっとりと語るような感じではなく、あっさりさっぱりとしたおしゃべりみたいな感じでした。途中まで気づかなくて、まさかこれが最後の挨拶なの…?と拍子抜けしてしまいましたが、このくらいラフな方がやっぱり今回のツアーにはあってるのかなぁと。

相葉くん、11/12は最後にひとりごとのように「はぁ~楽しかった」、11/13はきらきらした笑顔で「出し切った!」と言っていました。ほんとこういうところ好き…。

 

en4.Daylight

松本「最後の曲です、Daylight」。ここでかぁ…潤くんこの曲好きなんだなぁ…という印象でしたが、歌詞をじっくり聞いてたらなんだか泣けてくる(T_T)  「消えそうな勇気を今持ってる君へ」…Daylightをここに持ってくる嵐のファンへの寄り添い方がやさしい。冒頭の「僕らにとっても夢のような空間」という潤くんの言葉を思い出しました。やさしい。やさしいなぁ。泣けちゃうなぁ。

 

「俺らの名前は…」で相葉くんが潤くんを見つめていたのがとてもお兄ちゃんできゅんとします。11/12は潤くんが相葉くんを見て、相葉くんが頷いてから「俺らの~」って言っていました。11/13は、アイコンタクトなしだったのですが、すごくいい笑顔でグットサインハイタッチをしていました。泣き虫…。

 

 

-------------------------------------

 

 

ARASHI LIVE TOUR 16-17 Are You Happy?、大声でI'm happy!と答えられます。

 

DIGITALIAN、Japonismとテーマに沿ってバシッと決めてくる嵐コンも迫力があってすごいし、かっこいいし、大好きなんですが、そういうコンサートもできちゃう嵐が、昨年原点回帰し、9年ぶりにアリーナツアーをやったこのタイミングで、こういうスタンスのコンサートに戻ってくるっていうことが、嵐がやりたいコンサートのなかにこういうコンサートが入っているということが、とても嬉しかったです。

 

魅せる、感動、笑い、参加…っていうものが絶妙に合わさっているコンサートでした。

改めて、嵐と相葉くんが大好きだなぁと思えましたし、何より本当に本当に楽しいコンサートでした。幸せな時間をすごせました。

 

嵐がだいすきだ〜~〜~〜~!!!Love you and I love you 止まらない~~~~~~~♡♡♡♡♡

いつだって今が最高にかっこいい

CD・DVD・BD

10/26に 嵐 ニューアルバム Are You Happy? が発売されました。

想像以上にとんでもないアルバムでガクガク震えてます…センスの塊……!
嵐の好きな曲、やりたいこと、嵐が好きな嵐が溢れてて、そんな曲たちをもってこられて、「Are you happy?」なんて聞かれたら、答えはもう「I'm happy!!!!!」の一択しかないですよね…。


以下アルバムの感想です。まだ全然聞き込んでいないので、現時点で本当に言いたいところだけを本当にざっと書いておきます。

DRIVE~Ups and Downsの3曲が最高に好きですね~。DRIVEからのI seekの流れは鳥肌立ててぶっ倒れそうになる。大好き。センスよすぎてオシャレすぎて頭抱えました。くらくらする~。

そのあとの相葉くん監修の青春ブギ、おもしろすぎてお腹抱えました。ここでこれ?w 予想外の展開にズッコケましたよww ほんとおもしろすぎるwww めちゃくちゃおもしろいのに、「これやったら楽しいだろうなぁって」「楽しいことしたい、アツいことしたい」っていう相葉くんのコンサートに対しての想いとか、オールユニゾンにしたところとか、いろいろと考えていくと、わたしの安い涙がこぼれ落ちそうになります…。
相葉くんの理想通り、楽しい曲になるんだろうなぁと思いますが、この曲は相葉くんじゃなきゃぶっ込めないですよね~ほんとお祭り男・相葉雅紀、いいセンスしてます。それに、どこにこれを入れるか悩んだんじゃないかなぁと思うんですが、この攻め方、ぶっ飛んでて最高にすきです(笑)。

(まだ4曲しか聴いてないのに、この時点ですっかりこのアルバムの虜になってました。アルバム1周目、最高に楽しかった。)

智くん監修のMiles awayは、嵐のいいとこ詰め合わせですよね、ほんと…。やっぱり嵐のことを一番理解してるのは嵐だし、今回の歌割にしても振り付けにしても、嵐の活かし方・輝かせ方を一番知ってるのは大野さんなんだよなぁ…って、再確認できることが嬉しくて、智くんが嵐は歌で勝負できるグループだと思っていることが嬉しくて、泣きそうになりながら聴いてました。我らのリーダー大野智さん、これからもよろしくお願い致します(T_T)

翔くん監修のTo my homies、これはPower of the Paradiseのシークレットトークを聴いたときからずっと楽しみにしてました!
おさらいしますが、STでは、『ラップっぽいラップ』と『メロディっぽいラップ』どちらがいいか4人にきいて、二宮くんはいちばんに声を張り上げて「ラップっぽいラップ!やったことないから。」といってましたね。智くんは難しくないラップだと聞いたこともあり「じゃあおれもそれ(ラップっぽいラップ)だよ」と希望しましたがみんなに反対され、「しょーちゃんにまかせる」ことになりました。
相葉くんも「ラップっぽいラップ」。潤くんは心の中で格闘してましたね(笑)。曲の全体バランスを考えたら2:3に分かれた方がいい。翔くんは問答無用で「ラップっぽいラップ」。ってことはメロディっぽいラップにいったほうがバランスがいい。でも…「個人的には細かい韻踏んでるラップやりたい」。
いざ曲を聴いてみたら、本当の意味で全部希望通りになってるじゃないですか!!!採用されるかは俺次第だよって言っておきながら!智くんがラップっぽいラップを希望したとき「え?」って言っておきながら!ラップっぽいラップのトップバッター智くんだし、唯一ラップっぽいラップの一択だった二宮くんにはいつもだったら翔くんがやるようなラップ任せてるし、潤くんには細かく韻踏んでるラップさせてるし、相葉くんには相葉くんを思って書いたんじゃないかってくらいぴったりな歌詞のところ歌わせるし(T_T) しょーーーちゃーーーーん(T_T)
翔くんは智くんとはまた違う方向から嵐の良さを伝えてくれますよね…。翔くんはわたしたちファンも仲間にいれてくれるので、涙が止まらなくなります…。どっちがみせてくれる嵐もだいすきなので、翔くんもこれからもよろしくお願い致しますね(T_T)

リード曲のDon't You Get Itは、最初に聴いたときはそこまで魅力を感じなかったのですが、アルバムに入るとグッとよくなりますね。この曲をアルバムの最後にもってくることで何周も繰り返して聴けるんですよね。終わりがない。嵐のアルバムってだいたいそういう風に作られているので、本当に完成度が高いなぁって思います。
Mステを見て思ったのですが、この曲はパフォーマンスつくとより一層映えるので、コンサートでどう魅せてくるのかが楽しみです。
というか、こんなにセンスのいいアルバムのリード曲がダメ男5人組ですよ。改めて最高ですよね……。

ソロ曲は潤くんと智くんが特に好きです。
相葉くんのソロ曲Amoreはコンサートありきで選んでると思うので、コンサートの演出を見てみないとなんとも言えないですね。今年はアモーレ様が君臨するのかな…(笑)。
また今回もスルメ曲多そうなのでたくさん聞き込みたいと思います。


『嵐が思う今の嵐』というテーマのアルバムがどんなものなのか、期待しつつもちょっとドキドキしていたんですが、私が思う今の嵐に違いがなくて安心しました。そして、昔の楽曲が進化をとげて今戻ってきたことが本当にうれしいです。あの時はあの時の魅力があるけれど、やっぱりわたしは今の嵐が最高に好きです。そう毎年思わせてくれる嵐に感謝ですね。

あんなに待ち焦がれていたツアーも約2週間後には初日を迎えます。ありがたいことに今年も参加できるので、めいいっぱい幸せにされて「I'm happy!」と叫んできます!Happyになる準備はできてるぞーーーーー!!!!!